FX Beyondの評価|口コミ評判と安全性について(FXビヨンド)

2021年3月に日本に上陸したばかりの新興業者FX Beyond(エフエックス ビヨンド)は、使いやすさ親しみやすさが特徴の海外FX業者です。

一般的に新興業者は当たり外れが激しいものですが、これまでのところトレーダーからの評判もまずまずで、とても幸先の良いスタートを切っているように思えます。

サービス開始以降、期間限定の高額キャンペーンを何度も開催しており、ネットやSNSでもさっそく話題になっています。

目を引くのが、操作性・視認性に優れた完全日本語対応の公式サイト・マイページ・トレード分析ツールといったコンテンツです。

口座管理・資金管理・入出金・問い合わせなどがとてもスムーズにできるため、海外FX業者の中でも抜群に使いやすい業者だと感じました。

ただ、取引条件はやや癖が強く、トレーダーによって向き不向きがはっきりしている業者なので注意が必要です。

まずは、メリット・デメリット・ポイントをご覧ください。

メリット

  • 高額キャンペーンを何度も開催している
  • ボーナスにはクッション機能がついている
  • 最大レバレッジ1,111倍で取引できる
  • プロ口座のスプレッドが激安!
  • 完全日本語対応の公式サイト・サポートが便利
  • 見やすいトレード分析機能あり
  • 入出金専用の問い合わせ窓口あり
  • 最小入金額が5千円とリーズナブル

デメリット

  • スキャルピングに不向きな取引条件
  • ロット制限が少々きつい
  • ストップレベルが全体的に広い
  • ロスカット水準が証拠金維持率50%以下と高い
  • 取引ツールがMT4のみ
  • 出金スピードにムラがある

ココがポイント

  • 取引条件や入出金方法などはまだまだ発展途上
  • 定期的に高額キャンペーンを開催する可能性大!
  • 幸先の良いスタートを切っているので今後に期待が持てる

FX Beyondの魅力は、少ない資金で取引できる最大レバレッジ1,111倍のスタンダード口座と、おそらく業界でもっとも取引コストを安く抑えられるプロ口座の存在です。

キャンペーンでもらえるボーナスにはクッション機能が付いているので、ボーナス残高を使ってロスカットに耐えられるのもメリットの一つ。

スキャルピングや自動売買にも制限はありません。

ただ、ストップレベルがとても広くロット制限もきついので、スキャルピングや大口取引といった極端なトレードスタイルには厳しい業者です。

ロスカット水準も海外FX業者にしては高く、証拠金維持率50%以下で発動します。

トレーダーからは多くの出金報告が出ていますが、中にはうまく入出金できなかったり出金トラブルに発展したりしているトレーダーも目にするので、利用規約・禁止行為の確認を徹底しなくてはいけません。

とはいえ、FX Beyondは「新しい業者にチャレンジしたい人」「取引コストを抑えたい人」「スキャピング以外のトレードスタイルの人」にはおすすめの業者です!

FX Beyondの公式サイトはこちら

信頼性・安全性

運営会社の実態が不透明な海外FX業者には注意してください。

そのような業者は、突然の倒産や日本撤退の危険性がありますし、取引操作・出金拒否・利益取消といったトレーダーの不利益に繋がる行為を平気で行う悪徳業者・詐欺業者も多いからです。

自分の大切な資金を守るためにも、最低限、会社の所在地・金融ライセンス・資金の管理体制がしっかり公開されている業者を利用するようにしましょう。

 

金融ライセンスはパナマで取得

会社情報
運営会社 Beyond Systems Inc
設立 2020年
登録住所 ■パナマオフィス
Azuero Business Center Suite 918,
Avenida Perez Chitre Panama, 0395 Republic of Panama
■ベトナムオフィス
The Golden Palm Building, 21 Le Van Luong Street,
Thanh Xuan Ward, Hanoi, Vietnam, 100000
■Beyond Solutions Ltd(関連会社)
102 Aarti Chambers, Mont Fleuri, Victoria,
Mahe,Seychelles
金融ライセンス パナマ共和国金融当局
(登録番号:15569908-2-2020-2020-4294967296)

運営会社は、2020年に設立した「Beyond Systems Inc」です。

日本進出は2021年3月なので、まだまだ口コミや実績が少なく常に「撤退リスク」がつきまとう新興業者なので、1〜2年は様子を見ながら付き合っていかなくてはいけません。

FX Beyondが公開している会社住所は、パナマオフィス・ベトナムオフィス・セーシェルの関連会社の3つです。

パナマは金融ライセンス「AVISOライセンス」を取得するためだけのペーパーカンパニーであり、実際の拠点はベトナムにあるものと思われます。

パナマのAVISOライセンスは、いわゆるオフショアライセンスです。

日本の金融庁・イギリスのFCA・キプロスのCySECといった金融ライセンスと比べると、信用度はあまり高くありません。

以前までは、パナマ国内で営業実績や収益のない企業は法人所得税が免除されていたため、租税回避策としてこのAVISOライセンスを取得する海外FX業者もめずらしくはありませんでした。

しかし、法改正によってパナマ国内で営業実績や収益のない企業にも法人所得税が課せられることになったため、今ではパナマのAVISOを取得している海外FX業者を目にすることは少なくなりました。

 

分別管理は徹底しているが信託保全なし

FX Beyondでは、顧客資金と業者資金を完全に分別管理しています。

そのため、顧客資金がFX Beyondの運営資金に回ることはありません。

ただし、国内FX業者のような信託保全は採用していないので、万が一FX Beyondが倒産した場合に資金が返還される保証はないため、自己責任で利用するようにしてください。

 

今のところ日本に金融庁から警告は出されていない

FX Beyondは、日本の金融庁から警告を受けておりません(2021年9月時点)。

日本の法律上、「海外FX業者が日本居住者にサービスを提供すること」「日本居住者が海外FX業者のサービスを使って取引すること」は合法です。

しかし、海外FX業者が日本居住者を対象に勧誘行為(プロモーション活動)を行うことは明確に禁止されているため、日本語公式サイトを運営している海外FX業者には、金融庁から無登録業者として警告が出されます。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

日本人に人気ある海外FX業者のほとんどは、すでにこの警告を受けてしまっているのが現状です。

そのため、いずれFX Beyondにもこの警告が発せられる可能性は十分あります。

ただ、この警告には行政処分や業務停止命令といった効力は一切ありません。今のところ金融庁からの嫌がらせのようなものだと考えてください。

 

口コミ・評判

ここでは、海外トレーダー・国内トレーダーの口コミの一部をご紹介します。ただ、投稿者にはさまざまな事情があります。すべて鵜呑みにはせず、以下のような点に注意してご覧ください。

  • 口座・銘柄・数量・注文方法・時間帯が違う
  • 裁量取引・自動売買などトレードスタイルが違う
  • VPSサーバーの有無・通信状態・スペックが違う
  • トレードスタイルがFX業者の禁止行為に抵触している
  • 投稿時期が違うため業者のサービス内容が変わっている
  • 負けた腹いせによる誹謗・中傷・愚痴にすぎない
  • アフィリエイターやライバル会社による虚偽の投稿

 

大手海外FX掲示板FPAには登録なし

海外最大級のFX掲示板「FPA(ForexPeaceArmy.com)」は、海外FX業者の評判を知る上でとても参考になるサイトですが、こちらにFX Beyondは登録されていませんでした。

 

厳しい意見も出ているが出金報告も多数あり

703名無しさん@お金いっぱい。2021/04/04(日) 22:40:42.06ID:3mpWDhGN0>>706

ビヨンド詐欺だわ

まじやめた方がいいよ

706名無しさん@お金いっぱい。2021/04/04(日) 22:50:43.81ID:JxPIqXzh0>>715

>>703

何があったの?

7157032021/04/05(月) 10:21:16.12ID:7wVUXFfM0>>716>>720

>>706

利益取り消し

716名無しさん@お金いっぱい。2021/04/05(月) 10:33:02.36ID:HVdK9cbL0

>>715

詳しく説明を頼みます

入金しようか迷ってます

720名無しさん@お金いっぱい。2021/04/05(月) 13:32:55.35ID:+gEqFFHb0

>>715

Riselink FX の系列だと思う

出典:5ちゃんねる

海外FX編集部:日本上陸は2021年3月ですが、サービス開始早々さっそく利益を没収されてしまったトレーダーがいたようです。詳細は不明ですが、利用規約に違反した可能性も考えられるので、トレード前には必ず禁止行為を確認してください。

 

857名無しさん@お金いっぱい。2021/04/08(木) 15:40:06.79ID:y8baZXwf0>>860>>862

ビヨンド fx のスワップ計算がおかしいので、

皆さんも一度確認して下さい。

本日、スワップ3倍なのでマイナス金利の通貨は

土日の分を含め通常の3倍引かれはずです。

しかし、スワップ金利の3倍した金額に更に3倍

されたスワップが引かれてます。また報告します。

出典:5ちゃんねる

海外FX編集部:新興業者にはシステムトラブルがつきものですが、FX Beyondもサービス開始当初はスワップポイントの計算にエラーが発生していました。後日、対象者には差額調整で対応しているので、FX Beyondが原因のトラブルはしっかり補償してもらえるようです。

 

111名無しさん@お金いっぱい。2021/04/10(土) 14:12:24.63ID:6xTin5rn0>>114

FX BEYOND なかなかいいじゃん

出金早いし、サポートも返信早い

出典:5ちゃんねる

海外FX編集部:出金対応・出金スピードの評判は上々のようですね。

 

218名無しさん@お金いっぱい。2021/08/30(月) 22:03:39.74ID:MAgUX4tq0

ビヨンドは銀行出金早いよ

たぶん今のGEMより早い

219名無しさん@お金いっぱい。2021/08/30(月) 22:11:13.85ID:NPLjA7tP0

beyondは出金できてるの?

220名無しさん@お金いっぱい。2021/08/30(月) 22:14:00.92ID:MAgUX4tq0

ビヨンドは出金面に関してはかなり優秀(いまのところ)

前に100%ボーナスやってた頃から出金は早かったですよー

出典:5ちゃんねる

685名無しさん@お金いっぱい。2021/09/07(火) 14:33:07.31ID:4fAmL4qo0>>689>>691

ビヨンドFX、出金申請して確認メールも承認したが何も音沙汰無いのだが。。。

当然、管理画面の出金ステータスも何も表記無し。

5ロット以上は確実に取引してるし、本人確認も終わってるし、クレカは利用してない。

やっぱ詐欺会社だったのか此処は。

689名無しさん@お金いっぱい。2021/09/07(火) 16:51:44.44ID:J7vsKM050

>>685

ビヨンドはツイッターでちらほら出金報告出てるし、待ってみたら?

出典:5ちゃんねる

海外FX編集部:サービス開始から半年ほどすると、出金対応に不安・不満を感じているユーザーも出てきているようです。上記ケースの詳細は不明ですが、タイミングや時期によって処理スピードに違いがあるのでしょうか?

 

23名無しさん@お金いっぱい。2021/09/17(金) 00:27:33.28ID:2vTZIgwd0>>24>>41>>48

FX beyondって成行決済はほぼ不利約定するし、

決済注文が近くにある時は成行決済と指値価格の変更も出来ないんだな

出金報告チラホラあるけど、

こんな業者のボーナスちゃんと出金できるのか?

トラブった人いる?

出典:5ちゃんねる

海外FX編集部:約定力は注文内容や取引時間などにもよりますが、スリッページに不満を感じているユーザーもいますね。

 

39名無しさん@お金いっぱい。2021/09/17(金) 19:45:26.91ID:SYe+lZ9O0>>42

ビヨンド、出金したいのに、本人確認の承認がまだできていない。

サポートに連絡したけど、返事もない。

昨日おくったばかりだから、週明けになるのかな。

不安なまま土日を過ごします。

42名無しさん@お金いっぱい。2021/09/17(金) 20:26:27.19ID:SYe+lZ9O0

>>39

ここに投稿した数分後に、サポートからメールとどきました。

やっぱり海外業者は着金までドキドキする

出典:5ちゃんねる

海外FX編集部:初めて利用する業者は誰でも不安になりますよね。なるべく入金する前に、サポートに連絡してサービス内容の確認やサポート対応をチェックしておくと良いでしょう。

 

海外FX編集部:FX Beyondは、期間限定で高額2万円のボーナスがもらえる新規口座開設キャンペーンを開催!FX Beyond公式Twitterアカウントのフォロワー数は2021年9月20日時点で64人のみですが、このキャンペーンによって一気に新規口座開設者を獲得したものと思われます。

 

取引条件・ルール

FX Beyondの取引条件やルールを他社と比較しながら詳しく解説します。

なお、比較対象のFX業者は、初心者から上級者にまで人気のある大手FX業者や、比較的タイプの似ているFX業者から選別しているため、FX Beyondの強み弱みがより直感的に分かりやすくなっているかと思います。

 

口座タイプは3タイプ|最大レバレッジ1,111倍

口座タイプと取引条件
スタンダード ゼロスプレッド プロ
取引形態 NDD STP NDD ECN NDD STP/ECN
最大レバレッジ 1,111倍 500倍 100倍
取扱銘柄 外国為替
貴金属
エネルギー
株式
株価指数
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株式
株価指数
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株式
株価指数
仮想通貨
取引手数料 無料 スタンダード口座
のスプレッド上乗せ
無料
スプレッド 1.6~1.8pips 0.5~0.7pips 0.1~0.3pips
ロット単位 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最小取引数量 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
最大取引数量 100ロット 100ロット 100ロット
最大ポジション数 50ポジション 50ポジション 50ポジション
ストップレベル 4.0pips 4.0pips 4.0pips
スキャルピング 可能 可能 可能
自動売買 可能 可能 可能
両建て 可能 可能 可能
マージンコール 100% 100% 100%
ロスカット 50% 50% 50%
ゼロカット あり あり あり
取引ツール MT4 MT4 MT4
口座通貨 JPY
USD
JPY
USD
JPY
USD
最低入金額 5千円 5千円 5千円
キャンペーン 対象 対象外 対象外

※ ロット単位・スプレッド・最小取引数量・最大取引数量・ストップレベルは米ドル円の値。取引手数料は1ロットあたりの金額。最低入金額は1ドル100円換算。

FX Beyondの口座タイプは、スタンダード口座・ゼロスプレッド口座・プロ口座の3タイプです。

この3口座は、取引形態・最大レバレッジ・取引手数料・スプレッド・キャンペーンの有無がそれぞれ違うので、資金やトレードスタイルによって使い分けてください。

スタンダード口座は、取引形態に透明性の高いNDD STP方式を採用、最大レバレッジが1,111倍と他社よりも有利で、キャンペーンも対象の口座です。資金の少ない初心者〜中級者向きの口座です。

ゼロスプレッド口座は、取引形態にNDD STPよりも透明性の高いNDD ECN方式を採用、最大レバレッジは海外FX業者としては一般的な500倍、キャンペーンは対象外です。透明性を重視する中級者〜上級者向きの口座です。

プロ口座は、取引形態にハイブリッドタイプのNDD STP/ECN方式を採用、最大レバレッジは最も低い100倍、キャンペーンは対象外です。最も取引コストを安く抑えられる口座ですが、資金に余裕のある上級者向きの口座です。

 

口座残高によるレバレッジ制限あり

口座残高によるレバレッジ制限
口座残高 最大レバレッジ
200万円未満 1,111倍
200万円以上 200倍
500万円以上 100倍
1,000万円以上 50倍
口座タイプ別・銘柄別の最大レバレッジ
スダンダード ゼロスプレッド プロ
通貨ペア 1,111倍 500倍 100倍
貴金属 500倍 500倍 50倍
エネルギー 500倍 500倍 50倍
株価指数 500倍 500倍 50倍
株式 10倍 10倍 10倍
仮想通貨 10倍 10倍 4倍

FX Beyondは、口座残高によって最大レバレッジが変動するダイナミックレバレッジを採用しています。

また、口座タイプ・銘柄によっても最大レバレッジは異なるので注意してください。

最大レバレッジ1,111倍で取引できるのは、スタンダード口座・通貨ペア・口座残高200万円までです。

 

ストップレベルが広い

大手海外FX業者と比較

ストップレベル

FX Beyond
AXIORY
AXIORY

XM Trading
USD/JPY 4.0pips 0.0pips 0.0pips
EUR/JPY 4.0pips 0.0pips 0.0pips
GBP/JPY 5.0pips 0.0pips 0.0pips
EUR/JPY 4.0pips 0.0pips 0.0pips

※ 2021年9月時点の値。

FX Beyondの大きなデメリットの一つがストップレベルの広さです。米ドル円なら4.0pips、ポンド円なら5.0pipsもあります。

AXIORYXM Tradingなどはストップレベルが0.0pipsなので、現在レートに指値・逆指値注文を置くことも可能です。

XM Tradingはもともとストップレベルの広さがネックの業者でしたが、2021年8月の大型アップデートにより全銘柄が0.0pipsになりました。

 

ストップレベル

AltumFx
CryptoAltum
CryptoAltum

FXGT

CryptoGT
USD/JPY 6.2pips 6.2pips 6.2pips 6.2pips
EUR/JPY 8.0pips 8.0pips 8.0pips 8.0pips
GBP/JPY 12.2pips 12.2pips 12.2pips 12.2pips
EUR/USD 5.2pips 5.2pips 5.2pips 5.2pips

※ 2021年9月時点の値。

ちなみに、さらにストップレベルが広いAltumFxCryptoAltumFXGTCryptoGTのような業者もあるので、スキャルピングや自動売買をする人は業者選びの際にはしっかりチェックするようにしてください。

 

ロット制限が厳しい

FX Beyondは、ロット制限が厳しいので大口取引には少々不利です。

1注文あたりの最大取引数量は100ロット、最大同時保有ロットは5,000ロット、最大保有ポジション数は50ポジションまでです。

 

スキャルピング・自動売買に制限なし

FX Beyond公式サイトには「スキャルピング・自動売買も問題なく行える」と記載されていますが、実際はスキャルピングには少々厳しい業者です。

前述したストップレベルの広さやロット制限の厳しさは、スキャルピングの実践や一部のEA稼働に支障を出します。

また、利用規約にも少々気になる文言が記載されており、禁止行為である「インターネット遅延を利用した取引」にスキャルピングが含まれています。

禁止行為

  • 価格エラー・市場外価格での取引
  • インターネット遅延の利用(アービトラージ・スナイプ・スキャルピング)
  • 複数口座間・複数業者間・グループや組織での両建て
  • 経済指標発表時を意図的に狙った取引
  • 窓開けを意図的に狙った取引
  • ボーナスを不正使用した取引
  • 第三者アカウントの使用・貸与

+ 利用規約

46.3 違法な取引手法:インターネット接続の遅延、価格フィードのエラーにより、オンライン取引施設に表示される価格は市場価格を正確に反映していない場合があります。

エクスプロイト

価格エラー・市場外価格での取引終了・インターネット遅延の利用(一般に「裁定取引」、「スナイパー」、または「スキャルピング」と呼ばれる)

(中略)

また、当社が違法とする取引の例を以下に示しますが、これらに限定されるものではありません。

  • 複数の口座間で同じ通貨または相関通貨を反対の位置に保持する両建て取引
  • 当社以外の証券会社の口座とは逆のポジションをとる両建て取引。
  • グループまたは組織であると判断した場合の組織内の両建て取引または任意の取引
  • アービトラージ(接続遅延およびレート欠陥を使用するトランザクションを含みますが、これらに限定されません)
  • 経済指標時など、市場価格の急激な変動のタイミングを意図的に狙った悪意のある取引。
  • 市場の開閉時に発生する価格変動を意図的に狙ったものとみなされる取引
  • ボーナスを不正に使用したとみなされる取引
  • 当社の明示的な許可なく第三者のアカウントを使用すること(同一IPアドレスからの複数のアカウントへのアクセスを含むがこれに限定されない)、または第三者へのアカウントの貸与

(Google翻訳)

出典:FX Beyond公式サイト 利用規約

この記述を素直に解釈すると、スキャルピングで稼ぐと接続遅延を利用した不正取引として判断される可能性があるということです。

また、そのほかにもアービトラージ・ボーナス不正利用・経済指標発表時や窓開けを意図的に狙った取引も禁止です。両建ては、同一口座内のみ認められています。

 

ロスカット率が50%と高め|ゼロカットあり

FX Beyondでは、証拠金維持率100%以下でマージンコール証拠金維持率50%でロスカットが発動します。

海外FX業者としては少々高めの設定なので、資金管理には十分注意してください。

ただ、ゼロカットはしっかり採用されているので、急激な相場変動によってロスカットが機能せず、口座残高がマイナスになってしまった場合でも安心です。

マイナス残高は、日本時間6時(夏季)または7時(冬季)に、自動でゼロにリセットされます。

追証なしゼロカットシステムのリスクとデメリットとは|海外FXで借金になる?国内業者は対応してる?

ゼロカットとは、ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになってしまった場合に、その損失分を業者が負担して口座残高をゼロにリセットしてくれる、海外FX独自のありがたいサービスのことです。 残念ながら国 ...

続きを見る

 

通貨ペアは30銘柄のみ|株式や仮想通貨も取扱いあり

大手海外FX業者と比較

全取扱銘柄

FX Beyond
AXIORY
AXIORY

XM Trading
通貨ペア 30銘柄 62銘柄 57銘柄
貴金属 2銘柄 4銘柄 4銘柄
エネルギー 1銘柄 5銘柄 5銘柄
商品 - なし 8銘柄
株式 13銘柄 78銘柄 -
株価指数 3銘柄 10銘柄 24銘柄
債券 - - -
ETF - - -
仮想通貨 4銘柄 - -

※ 2021年9月時点の銘柄数。

取扱通貨ペア数は、海外FX業者にしては少なく30銘柄のみです。

その他、貴金属2銘柄、エネルギー1銘柄、株式13銘柄、株価指数3銘柄、仮想通貨4銘柄の取引もできます。

FX Beyondの全取扱通貨ペアは、以下の通りです。

通貨ペア(クロス円)
USDJPY CADJPY
EURJPY NZDJPY
GBPJPY CHFJPY
AUDJPY TRYJPY
通貨ペア(クロスカレンシー)
AUDCAD EURUSD
AUDCHF GBPAUD
AUDNZD GBPCAD
AUDUSD GBPCHF
CADCHF GBPNZD
EUR/NZD GBPUSD
EURAUD NZDUSD
EURCAD USDCAD
EURCHF USDCHF
EURGBP USDTRY
EURTRY USDZAR
貴金属・エネルギー・株価指数・仮想通貨
XAUUSD XAGUSD OILUSD
USA30 NAS100 JPN225
BTCUSD ETHUSD LTCUSD
株式
Amazon JPMorgan
Amex Msoft
Apple Netflix
CocaCola NIKE
Facebook Twitter
GSachs Visa
Google

+ 通貨記号一覧

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、JPY:日本円、NZD:ニュージーランドドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド、XAU:金、XAG:銀、OIL:WTIオイル、USA30:ダウ30、NAS100:ナスダック100、JPN225:日経225、BTC:ビットコイン、ETH:イーサリアム、LTC:ライトコイン

 

取引手数料無料でスプレッドも超タイトなプロ口座に注目!

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりの取引コストを他社と比較します。取引コストとは、「往復手数料+スプレッド」のことです。

なお、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しています。実際の取引コストとは多少異なる場合があるので注意してください。

FX Beyondの3口座を比較

0.1ロットあたりの取引コスト

スタンダード

ゼロスプレッド

プロ
USD/JPY 往復手数料 無料 1.6~1.8pips 無料
スプレッド 1.6~1.8pips 0.5~0.7pips 0.1~0.3pips
トータル 160~180円 210~250円 10~30円
EUR/JPY 往復手数料 無料 1.6~1.9pips 無料
スプレッド 1.6~1.9pips 0.4~0.7pips 0.2~0.5pips
トータル 160~190円 200~260円 20~50円
CAD/JPY 往復手数料 無料 1.8~2.0pips 無料
スプレッド 1.8~2.0pips 0.6~0.9pips 0.4~0.6pips
トータル 180~200円 240~290円 40~60円
AUD/JPY 往復手数料 無料 1.8~2.0pips 無料
スプレッド 1.8~2.0pips 0.7~0.9pips 0.3~0.5pips
トータル 180~200円 250~290円 30~50円
CHF/JPY 往復手数料 無料 1.9~2.2pips 無料
スプレッド 1.9~2.2pips 0.7~1.2pips 0.4~0.9pips
トータル 190~220円 260~340円 40~90円
GBP/JPY 往復手数料 無料 2.4~2.7pips 無料
スプレッド 2.4~2.7pips 0.5~1.6pips 0.4~1.3pips
トータル 240~270円 290~430円 40~130円
NZD/JPY 往復手数料 無料 1.8~2.1pips 無料
スプレッド 1.8~2.1pips 0.3~0.9pips 0.4~0.7pips
トータル 180~210円 210~300円 40~70円
EUR/USD 往復手数料 無料 1.5~1.8pips 無料
スプレッド 1.5~1.8pips 0.5~0.6pips 0.1~0.3pips
トータル 165~198円 220~264円 11~33円

FX Beyondゼロスプレッド口座の取引手数料は、スタンダード口座のスプレッドと同値。

※ 0.1ロット=1万通貨。スプレッドは2021年9月17日17時時台の変動幅。1ドル110円として計算。小数点以下四捨五入。赤字は最も割高・青字は最もお得。

まず、FX Beyondの3口座の取引コストを比較したところ、とても極端な結果となりました。

圧倒的に割安なのがプロ口座、圧倒的に割高なのがゼロスプレッド口座、スタンダード口座はその中間です。

「それならプロ口座一択では?」と思うかもしれません。

しかし、前述した通り、この3口座の取引条件は取引手数料・スプレッド以外にも、取引形態・最大レバレッジ・キャンペーンの有無がそれぞれ違います。

単純に取引コストの安さだけで口座タイプを決めるのではなく、資金とトレードスタイルによって判断してください。

では次に、それぞれの口座を同タイプの他社口座とも比較してみましょう。

 

スタンダード口座を他社と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

スタンダード
AXIORY
スタンダード

スタンダード
USD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.6~1.8pips 1.2~1.3pips 1.5~1.6pips
トータル 160~180円 120~130円 150~160円
EUR/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.6~1.9pips 1.2~1.4pips 2.4~2.5pips
トータル 160~190円 120~140円 240~250円
CAD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.8~2.0pips 1.8~2.1pips 3.1~3.4pips
トータル 180~200円 180~210円 310~340円
AUD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.8~2.0pips 2.0~2.1pips 3.4~3.6pips
トータル 180~200円 200~210円 340~360円
CHF/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.9~2.2pips 1.7~2.3pips 3.4~3.9pips
トータル 190~220円 170~230円 340~390円
GBP/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.4~2.7pips 1.7~2.1pips 3.5~3.8pips
トータル 240~270円 170~210円 350~380円
NZD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.8~2.1pips 2.0~2.6pips 3.2~3.5pips
トータル 180~210円 200~260円 320~350円
EUR/USD 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.5~1.8pips 1.1~1.3pips 1.6~1.7pips
トータル 165~198円 121~143円 176~187円

※ 0.1ロット=1万通貨。スプレッドは2021年9月17日17時時台の変動幅。1ドル110円として計算。小数点以下四捨五入。赤字は最も割高・青字は最もお得。

まずは、取引手数料無料・スプレッド広めのFX Beyondスタンダードについてです。

米ドル円・ユーロドルが他社よりも割高でしたが、それ以外の通貨ペアは取引コストの安さに定評があるAXIORYスタンダード口座よりも有利または同水準なので、とても利用価値の高い口座だと思います。

 

ゼロスプレッド口座を他社と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

ゼロスプレッド
AXIORY
ナノスプレッド

XM Zero
USD/JPY 往復手数料 1.6~1.8pips 0.6ドル 1ドル
スプレッド 0.5~0.7pips 0.3~0.5pips 0.0~0.3pips
トータル 210~250円 96~116円 110~140円
EUR/JPY 往復手数料 1.6~1.9pips 0.6ドル 1ユーロ
スプレッド 0.4~0.7pips 0.2~0.4pips 0.3~0.6pips
トータル 200~260円 85~106円 160~190円
CAD/JPY 往復手数料 1.8~2.0pips 0.6ドル 1カナダドル
スプレッド 0.6~0.9pips 0.7~1.0pips 1.3~1.4pips
トータル 240~290円 136~166円 217~227円
AUD/JPY 往復手数料 1.8~2.0pips 0.6ドル 1豪ドル
スプレッド 0.7~0.9pips 0.6~1.0pips 1.3~1.4pips
トータル 250~290円 126~166円 210~220円
CHF/JPY 往復手数料 1.9~2.2pips 0.6ドル 1スイスフラン
スプレッド 0.7~1.2pips 0.5~1.0pips 1.1~1.5pips
トータル 260~340円 116~166円 229~269円
GBP/JPY 往復手数料 2.4~2.7pips 0.6ドル 1ポンド
スプレッド 0.5~1.6pips 0.1~1.0pips 1.0~1.4pips
トータル 290~430円 76~166円 252~292円
NZD/JPY 往復手数料 1.8~2.1pips 0.6ドル 1NZドル
スプレッド 0.3~0.9pips 1.0~1.3pips 2.2~2.4pips
トータル 210~300円 166~196円 298~318円
EUR/USD 往復手数料 1.5~1.8pips 0.6ドル 1ユーロ
スプレッド 0.5~0.6pips 0.0~0.3pips 0.0~0.1pips
トータル 220~264円 66~99円 130~141円

FX Beyondゼロスプレッド口座の取引手数料は、スタンダード口座のスプレッドと同値。

※ 0.1ロット=1万通貨。スプレッドは2021年9月17日17時時台の変動幅。1ドル110円・1ユーロ130円・1カナダドル87円・1豪ドル80円・1スイスフラン119円・1ポン152円・1NZドル78円として計算。小数点以下四捨五入。赤字は最も割高・青字は最もお得。

次に、スプレッドが狭い代わりに外付け取引手数料のあるFX Beyondゼロスプレッド口座についてです。

この口座はあまりに取引コストが高いため、その他の取引条件を考慮したとしてもまったく利用価値のない口座だと思います。

取引コストの算出方法も他社と異なり、ポジション決済後にスタンダード口座のスプレッドが外付け取引手数料として上乗せされる仕組みです。

同じく外付け取引手数料のある AXIORYナノスプレッド口座は1ロットあたり片道3ドル(0.1ロットあたり往復0.6ドル)・XM Trading Zero口座は1ロットあたり片道5通貨(0.1ロットあたり往復1通貨)です。

NDD ECN方式で最大レバレッジが400〜500倍程度の口座を希望するなら、AXIORYナノスプレッド口座やXM Trading Zero口座がおすすめです。

 

プロ口座を他社と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

プロ

プロ

アブソルトゼロ
USD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.1~0.3pips 0.5~0.7pips 0.3~0.4pips
トータル 10~30円 50~70円 30~40円
EUR/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.2~0.5pips 1.1~1.2pips 0.3~0.6pips
トータル 20~50円 110~120円 30~60円
CAD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.4~0.6pips 1.5pips 0.9~1.2pips
トータル 40~60円 150円 90~120円
AUD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.3~0.5pips 0.8pips 1.0~1.1pips
トータル 30~50円 80円 100~110円
CHF/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.4~0.9pips 0.6~1.7pipsl 1.0~1.8pips
トータル 40~90円 60~170円 100~180円
GBP/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.4~1.3pips 1.2~1.3pips 0.4~1.0pips
トータル 40~130円 120~130円 40~100円
NZD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.4~0.7pips 1.8~1.9pips 1.4~1.7pips
トータル 40~70円 180~190円 140~170円
EUR/USD 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.1~0.3pips 0.5~0.7pips 0.3~0.5pips
トータル 11~33円 55~77円 33~55円

※ 0.1ロット=1万通貨。スプレッドは2021年9月17日17時時台の変動幅。1ドル110円として計算。小数点以下四捨五入。赤字は最も割高・青字は最もお得。

最後に、スプレッドが狭い上に取引手数料まで無料のプロ口座についてです。

この口座は、取引コストを圧倒的に節約できるおすすめ口座ですが、やや使い方の難しい口座でもあります。

同タイプの他社口座は、Exnessプロ口座やIronFXアブソルトゼロ口座などです。

これまで取引コスト業界最安はIronFXアブソルトゼロ口座でしたが、トレーダーからは信頼性・透明性が低いと敬遠されがちでした。

FX Beyondプロ口座は、そのIronFXアブソルトゼロ口座よりもさらに取引コストの安いスペシャル口座。

ただ、「最大レバレッジが100倍」「ストップレベルが広い」といったデメリットがあるので、スキャルピングしづらくある程度の資金も必要となる口座です。

 

海外FX業者にしてはスワップポイントが有利

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりのスワップポイントを他社と比較します。

なお、前述の取引コストと同様、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しているため、実際のスワップポイントとは多少異なる場合があるので注意してください。

大手海外FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント

FX Beyond
AXIORY
AXIORY
●
XM Trading
USD/JPY 2円 -37円 -21円 -41円 -24円 -37円
EUR/JPY -54円 1円 -39円 -12円 -52円 -19円
CAD/JPY 0円 -38円 -11円 -23円 -29円 -44円
AUD/JPY 1円 -29円 -12円 -20円 -33円 -35円
CHF/JPY -60円 1円 -43円 -3円 -71円 -27円
GBP/JPY 1円 -45円 -34円 -58円 -35円 -49円
NZD/JPY 0円 -31円 -13円 -18円 -29円 -35円
EUR/USD -67円 1円 -54円 5円 -59円 -12円
TRY/JPY 62円 -163円 53円 -73円 - -
ZAR/JPY - - 7円 -15円 - -

※ 2021年9月17日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。1ドル110円として計算。小数点以下四捨五入。赤字は支払い・青字は受取り。

FX Beyondは、スワップポイントが有利です。

一般的な海外FX業者の場合、ポジションを保有したまま日をまたぐと、売も買いも高額なマイナススワップばかり支払うことになります。

しかし、FX Beyondではトルコリラ円(買)で高額なスワップポイントを日々受取ることができ、その他にもいくつかの通貨ペアで受取りスワップが発生します。

 

大手国内FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント

FX Beyond
GMOクリック証券
GMOクリック証券
SBI FXトレード
SBI FXトレード
USD/JPY 2円 -37円 4円 -7円 7円 -11円
EUR/JPY -54円 1円 -16円 13円 -17円 12円
CAD/JPY 0円 -38円 5円 -8円 5円 -10円
AUD/JPY 1円 -29円 1円 -4円 0円 -5円
CHF/JPY -60円 1円 -21円 18円 -18円 13円
GBP/JPY 1円 -45円 8円 -11円 7円 -12円
NZD/JPY 0円 -31円 1円 -4円 1円 -6円
EUR/USD -67円 1円 -29円 26円 -25円 20円
TRY/JPY 62円 -163円 41円 -44円 41円 -51円
ZAR/JPY - - 8円 -11円 8円 -11円

※ 2021年9月17日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。1ドル110円として計算。小数点以下四捨五入。赤字は支払い・青字は受取り。

有利とは言っても、さすがに国内FX業者の受取り額には及ばないかと思われましたが、なんとトルコリラ円(買)のスワップポイントに限ってはFX Beyondの方が高額でした。

 

取引ツール・サービス

取引ツールはMT4のみ

取引ツールの種類
対応機種・OS 自動売買
インジケータ追加
MT4 ダウンロード Windows 可能
ブラウザ Windows・mac 不可
アプリ Android・iOS 不可
MT5 ダウンロード なし
ブラウザ なし
アプリ なし
cTrader ダウンロード なし
ブラウザ なし
アプリ なし
独自ツール ダウンロード なし
ブラウザ なし
アプリ なし

取引ツールは、MT4(MetaTrader4)のみです。最新版のMT5(MetaTrader5)には対応していません。

MT4は、Windows対応のダウンロードタイプ、Windows・mac対応のブラウザタイプ、Android・iOS対応の専用アプリがリリースされています。

この内、自動売買のためのEA(Expert Adviser)やカスタムインジケータをインストールできるのは、Windows対応のダウンロードタイプだけなので注意しましょう。

スマホ・タブレットでは自動売買はできません。macユーザーの場合は、以下の記事で対処方法を解説しているので参考にしてください。

macでMT4を動作させる方法まとめ

MT4(MetaTrader4)はWindows専用ソフトなので、通常であればmacにインストールすることはできません。 そのため、これまでmacユーザーは一部の海外FX業者からダウンロードできる「m ...

続きを見る

MT4・MT5の違いについては、以下の記事をご覧ください。

MT4とMT5はどっちがいい?スマホアプリ・PCの違いを比較

MetaQuotes社が開発した高機能取引ツールMetaTrader4、MetaTrader5(以下、MT4、MT5)は、海外FXをする上では欠かすことのできないツールです。 どちらも無料で利用でき、 ...

続きを見る

 

見やすいトレード分析ツールあり

FX Beyondのマイページには、見やすいトレード分析ツールが備わっています。

期間・通貨ペア・売買方向ごとに、「獲得pips数」「平均利益/損失」「勝敗」「ポジション保有時間」などを確認できます。

また、カレンダー形式で「口座残高」「総合収支」「総利益率」などの推移も確認できます。

さらにその結果を友達とシェアすることも可能です。

日々自分のトレード結果を分析して、取引戦略を立てましょう。

 

日本語サポートはメールのみ|入出金専用窓口あり

サポート窓口
日本語対応 受付時間
電話 なし
メール あり 平日24時間
チャット なし

サポート窓口メールのみです。

ただ、平日であれば基本的に当日中には返信がありますし、日本人スタッフも在籍しているので対応には問題ありません。

また、入出金専用の問い合わせ窓口があるのはとても評価できるポイントです。

マイページの入出金画面右上にあるお問い合わせからコンタクト可能です。

今後、チャットやLINEへの対応も期待したいところです。

 

キャンペーン・ボーナス

FX Beyondのキャンペーン・ボーナスは基本的に期間限定かつ不定期開催なので、口座開設時にはここで紹介しているキャンペーンとは異なるキャンペーンが開催されているかもしれません。

直近に開催されたキャンペーンのみ掲載していますが、基本的なルールやパターンは毎回同じだと思うので、おおよその傾向は把握できるかと思います。

 

新規口座開設ボーナス2万円(2021年9月12日まで)

キャンペーン概要
キャンペーン期間 期間限定(直近:2021年8月13日〜9月12日)
キャンペーン対象口座 スタンダード口座
キャンペーン内容 新規口座開設ボーナス2万円

ココがポイント

  • 口座開設するだけでボーナス2万円がもらえる
  • クッション機能付き

ココに注意

  • ボーナス対象口座はスタンダード口座のみ
  • ボーナスは出金不可
  • 利益出金には取引5ロット以上または入金5千円以上が必要
  • 一部でも資金を出金すると保有ボーナス全額消滅
  • 禁止行為に抵触すると利益没収・口座凍結

FX Beyondは、スタンダード口座限定の新規口座開設ボーナスキャンペーンを期間限定で開催しました。

入金の必要はなく、新規口座開設するだけで取引資金として使えるボーナス2万円がもらえます。

ボーナス自体は出金できませんが、クッション機能付きなのでボーナス残高を使ってロスカットに耐えられます。

ただし、利益を出金するには最低でも5ロット以上の取引をするか5千円以上(厳密には5,001円以上)入金が必要です。

また、一部でも口座資金を出金すると保有ボーナスが全額消滅してしまう点に注意しましょう。

禁止行為に抵触した場合も、保有ボーナス全額消滅のほか利益没収・口座凍結のペナルティを受けるので注意してくだい。

 

100%入金ボーナス(2021年4月16日まで)

キャンペーン概要
キャンペーン期間 期間限定(直近:2021年4月1日〜4月16日)
キャンペーン対象口座 スタンダード口座
キャンペーン内容 100%入金ボーナス(上限500万円)

ココがポイント

  • 入金額に対して100%分のボーナスがもらえる
  • 期間中は追加入金もボーナス対象(回数無制限)
  • ボーナス上限が500万円と高額
  • 利益の出金に制限なし
  • クッション機能付き

ココに注意

  • ボーナス対象口座はスタンダード口座のみ
  • ボーナスは出金不可
  • 一部でも資金を出金すると保有ボーナス全額消滅
  • 禁止行為に抵触すると利益没収・口座凍結

FX Beyondは、スタンダード口座限定で取引資金を2倍にできる100%入金ボーナスキャンペーンを期間限定で開催しました。

キャンペーン期間中は入金額に対して100%分のボーナスがもらえ、累計500万円までは何度入金してもボーナス対象です。

100%入金ボーナス獲得イメージ
累計入金額 100%ボーナス 取引資金
1万円 1万円 2万円
10万円 10万円 20万円
50万円 50万円 100万円
100万円 100万円 200万円
500万円 500万円 1,000万円
600万円 500万円 1,100万円

※ 1ドル100円換算。

ボーナス自体は出金できませんが、クッション機能付きなのでボーナス残高を使ってロスカットに耐えられます。

また、利益の出金に制限はありませんが、一部でも口座資金を出金すると保有ボーナスが全額消滅してしまう点に注意しましょう。

禁止行為に抵触した場合は、保有ボーナス全額消滅のほか利益没収・口座凍結のペナルティを受けるので注意してくだい。

 

口座開設・入出金

必要書類は本人確認書類と現住所確認書類

口座開設の際は、以下の書類の画像データが必要となります。

書類全体が写るよう鮮明に撮影したものをあらかじめ用意してください。

本人確認書類(有効期限内・写真付き・両面)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

現住所確認書類(発行から3ヶ月以内)

  • 公共料金の請求書・領収書
  • 携帯電話の請求書・領収書
  • クレジットカードの明細書・請求書
  • 住民票

セルフィー

  • 身分証明書と本人を一緒に撮影したセルフィー

画像形式はJPG・JPEG・PNG形式、ファイルサイズ4MB以内で保存してください。

本人確認書類が準備できたら FX Beyond公式サイトにアクセスして、手続きを進めましょう。

 

口座開設手順

step
1
公式サイトにアクセスする

まずは、FX Beyond公式サイトにアクセスしてリアル口座を開設するをクリックします。

 

step
2
ログイン情報を登録する

メールアドレスマイページパスワードを登録してをクリックします。

 

step
3
個人情報を登録する

居住国・氏名・国コード・電話番号・生年月日・性別を登録します。

 

住所・郵便番号を登録します。

 

step
4
取引口座を選択する

口座タイプ・基本通貨を選択します。

スタンダード口座のレバレッジは500倍・1,111倍から選択できます。

ゼロスプレッド口座のレバレッジは500倍固定、プロ口座のレバレッジは100倍固定なので、レバレッジの設定項目は表示されません。

口座通貨は、USD・JPYから選択可能です。

 

step
5
利用規約同意後、登録を完了させる

利用規約同意のチェックを入れ、登録をクリックします。

 

登録メールアドレスに届いたメール本文の口座開設を完了するをクリックし、メール認証を行います。

 

口座開設完了のお知らせが表示されるので、ログインページへをクリックします。

 

登録メールアドレスには、MT4ログインID・MT4パスワード・サーバー名が記載されたメールも届いているので、大切に保管してください。

 

step
6
マイページにログインして本人認証をする

メールアドレス・マイページパスワードを入力してログインをクリックします。

 

アカウント>書類のアップロードの順にクリックします。

 

あらかじめ用意していた本人確認書類・現住所確認書類の画像ファイルファイルを選択でそれぞれ指定したら、書類のアップロードをクリックします。

 

本人確認書類・ステータスが保留中になるので、あとは承認が完了するまで待ってください。

 

承認が完了するとメールがメールでお知らせが届きます。

口座開設の手続きは以上です。

 

step
7
追加口座を開設する

追加口座を開設したい場合は、アカウント>追加口座を開設するの順にクリックします。

 

グループはノーマルのままで良いので、アカウントタイプ・口座通貨を選択して続行をクリックします。

すぐにMT4ログインID・MT4パスワード・サーバー名が記載されたメールが届きます。

 

入出金方法は不十分だがアップデートの予定あり

入金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA 5千円 即時 2万円未満は1千円
2万円以上は無料
master 5千円 即時 2万円未満は1千円
2万円以上は無料
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY 準備中(2021年9月時点)
PerfectMoney 準備中(2021年9月時点)
仮想通貨 BTC 5千円 即時 2万円未満は1千円
2万円以上は無料
ETH なし
LTC なし
銀行送金 国内 5千円 最短当日 2万円未満は1千円
2万円以上は無料
海外 なし
出金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY 準備中(2021年9月時点)
PerfectMoney 準備中(2021年9月時点)
仮想通貨 BTC 5千円 即時〜2営業日 2万円未満は1.5千円
2万円以上は無料
ETH なし
LTC なし
銀行送金 国内 なし
海外 5千円 3〜5営業日 2万円未満は1.5千円
2万円以上は無料

ポジションを保有中は、Balanceもしくは有効証拠金どちらか低い方の80%まで出金可能。

※ 2021年9月時点。1ドル100円換算。 金融機関・決済サービス会社・取引所で発生する入出金手数料・送金手数料等は別途自己負担。

FX Beyondの入出金方法は、クレジット/デビットカード・ビットコイン・国内銀行送金・海外銀行送金の4種類が用意されています。

クレジット/デビットカード・国内銀行送金は入金専用、海外銀行送金は出金専用です。

今のところ、オンラインウォレットは利用できません(2021年9月時点で、STICPAY・Perfect Moneyが準備中)。

最低入金額は5千円以上(厳密には5,001円以上)とリーズナブルです。

入金手数料は2万円未満が一律1,000円、出金手数料は2万円未満が一律1,500円なので、こまめな入出金は控えたほうがお得。

入金は即時口座反映するものばかりですが、出金の所要日数は最大5営業日は見たほうが良いでしょう。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2021年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

 

  • この記事を書いた人

海外FX wiki編集部

海外FX歴14年。専業トレーダーとして月間最高利益2000万円。初心者が安心して海外FXを利用できるように信頼できるコンテンツを提供していきます。

-海外FX口座レビュー

© 2021 海外FX Wiki