iFOREXの評価|評判・安全性について(アイフォレックス)

1996年に設立したiFOREX(アイフォレックス)は、日本人トレーダーから「アイフォ」と呼ばれ親しまれている老舗の海外FX業者です。

この記事では、iFOREXの特徴を口コミも交えつつさまざまな角度から徹底解説します。これからiForexで取引を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

まずは、気になるメリット・デメリット・ポイントを見てみましょう。

メリット

  • 完全日本語対応のサービス・サポートが安心
  • 口座開設・入出金が簡単かつスムーズにできる
  • レバレッジ400倍で取引できる
  • 口座残高によるレバレッジ制限なし
  • 取引手数料無料|スプレッドほぼ固定
  • キャンペーンを積極的に開催|100%入金ボーナスあり
  • ロスカット率0%|ゼロカット採用
  • 通貨ペアが89種類・取扱銘柄は700銘柄以上
  • トルコリラ円のスワップポイントが有利
  • 独自プラットフォームがシンプルで使いやすい

デメリット

  • スキャルピング禁止|自動売買禁止
  • レバレッジは固定で変更できない
  • MT4・MT5が利用できない
  • DD方式の相対取引業者なので透明性が低い
  • 信託保全がない
  • 出金依頼書の提出が面倒

ココがポイント

  • 海外FX業者の中では実績があり信頼性もある
  • 一般的な国内FX業者と海外FX業者の特徴を併せ持つ
  • 初心者の海外FXデビューには最適な裁量取引専門業者
  • 短期売買には不向き・中長期トレード向き

iFOREXは、とにかく手厚い日本語サポートと入金ボーナスがあるので、初心者が安心して利用できるブローカーだと思います。

独自プラットフォームもシンプルで使いやすく、800銘柄以上を一つの画面で取引できます。

レバレッジ400倍で取引できますし、取引手数料は全て無料

スプレッドは国内FXと同じ原則固定を採用しており、数ある海外FX業者の中でも格安です。

また、iFOREXのロスカット率はなんと0%。

口座残高ギリギリまでロスカットに耐えることができるため、余裕のある運用が可能です。

しかし、多くの海外FXが取引ツールに採用するMT4・MT5は使えません。

自動売買はできずスキャルピングも禁止されているため、トレードスタイルはデイトレード〜中長期トレードとなります。

また、取引形態には国内FXと同じDD方式を採用しており、業者とトレーダーの利益は相反します。そのため、取引に透明性はありません。

悪質な出金拒否はありませんが、出金手続の際に毎回「出金依頼書」の印刷・署名・FAXが必要なところもトレーダーからは不評です。

以下の表は、国内FX業者FXプライムbyGMO・海外FX業者XM Tradingと取引条件やサービスを比較したものですが、iFOREXは国内FX・海外FXの良いところ・悪いところを両方兼ね備えていることがわかると思います。

一般的な国内/海外FX業者との比較

主な取引条件

FXプライムbyGMO

iFOREX

XM Trading
取引形態 DD DD NDD
最大レバレッジ 25倍 400倍 888倍
取扱銘柄 20銘柄 700銘柄以上 100銘柄以上
取引手数料 1万通貨以上無料
1万通貨未満片道3銭
無料 無料
スプレッド 原則固定
0.3pips
原則固定
1.0pips
変動制
1.6pips~
スワップポイント 通貨ペア全般
有利
一部通貨ペアのみ
有利
マイナススワップ
ばかり
取引ツール 独自ツール 独自ツール MT4・MT5
スキャルピング 禁止 禁止 可能
自動売買 可能(独自システム) 不可 可能(EA)
ロスカット 80% 0% 20~30%
ゼロカット なし あり あり
ボーナス なし あり あり
資産補償 あり なし あり

※ 一般的な国内FX業者・海外FX業者のスタンダード口座で比較。
※ 取引スペックは業者・口座タイプによって異なる。
※ スプレッドは米ドル円の値。

iFOREXは海外FX業者中では取引制限の多い業者ですが、初心者にとっては十分な取引条件・サービスを備えています。

高額出金の実績も数多くありますし、ボーナス・キャッシュバック・利息がもらえるプロモーションや日本語の教育プログラムも提供されているので、海外FXデビューにオススメの業者です。

では、さらに信頼性・安全性・口コミ・取引条件・その他サービスの充実度・使いやすさなどについて詳しく見ていきましょう。

iForex公式サイトはこちら

信頼性・安全性

運営会社の実態が不透明な海外FX業者には注意してください。

そのような業者は、突然の倒産や日本撤退の危険性がありますし、取引操作・出金拒否・利益取消といったトレーダーの不利益に繋がる行為を平気で行う悪徳業者・詐欺業者も多いからです。

自分の大切な資金を守るためにも、最低限、会社の所在地・金融ライセンス・資金の管理体制がしっかり公開されている業者を利用するようにしましょう。

 

金融ライセンスはマイナーなBVI FSCを取得

会社情報
運営会社 Formula Investment House Ltd
設立 1996年
登録住所 英領バージン諸島
1, Wickham’s Cay, Road
Town,Tortola BVI VG1110
金融ライセンス BVI FSC:英領バージン諸島金融サービス委員会
(登録番号:SIBA/1/13/1060)

日本人アカウントの運営会社は、英領バージン諸島で法人登録している「Formula Investment House Ltd.」です。

金融ライセンスも、この英国領バージン諸島の金融サービス委員会(BVI FSC)で登録しています。

本社機能はどこの国にあるのか現在のところ不明ですが、コールセンターはギリシャ、グループ会社がキプロスやハンガリーにもあります。

キプロスの系列会社「Formula Investment House B.O.S. Ltd」では、厳しい規制と信頼性の高さで有名なキプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンス(143/11)を取得しています。ただし、日本人アカウントは規制の対象外です。

 

分別管理は徹底されているが口座資金の補償制度は一切なし

iFOREXでは、イギリスの「Mizrahi Tefahot Bank」にて業者資産と顧客資産の分別管理は実施しているため、顧客資金がiFOREXの運営資金に充てられることはりません。

マイナーな金融ライセンスを保有している業者は、基本的に顧客の資金管理は業者に委ねられているのが現状です。

一部の海外大手業者は独自に信託保全・保険などに加入している業者もありますが、iFOREXはそのようなサービスを導入しているかどうかは不明です。

そのため、万が一iFOREXが倒産した場合、顧客資産は全額返還されない可能性があるので注意が必要です。

iFOREXのこれまでの実績を考えれば、万が一の際もしっかりとした対応をしてくれるかと思いますが、やはり海外の業者に変わりはありませんので自己責任で利用しましょう。

 

日本の金融庁から警告を受けている

iFOREXは日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告を受けています。

日本の法律上、「海外FX業者が日本居住者にサービスを提供すること」「日本居住者が海外FX業者のサービスを使って取引すること」は合法です。

しかし、海外FX業者が日本居住者を対象に勧誘行為(プロモーション活動)を行うことは明確に禁止されています。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

つまり、海外FX業者が日本語公式サイトを運営したり日本語でキャンペーンを告知したりすることがマズいという訳です。

そのため、日本人に人気ある海外FX業者のほとんどは、すでにこの警告を受けてしまっているのが現状です。

ただ、この警告には行政処分や業務停止命令といった効力は一切ありません。今のところ金融庁からの嫌がらせのようなものだと考えてください。

 

口コミ・評判

ここでは、海外トレーダー・国内トレーダーの口コミの一部をご紹介します。ただ、投稿者にはさまざまな事情があります。すべて鵜呑みにはせず、以下のような点に注意してご覧ください。

  • 口座・銘柄・数量・注文方法・時間帯が違う
  • 裁量取引・自動売買などトレードスタイルが違う
  • VPSサーバーの有無・通信状態・スペックが違う
  • トレードスタイルがFX業者の禁止行為に抵触している
  • 投稿時期が違うため業者のサービス内容が変わっている
  • 負けた腹いせによる誹謗・中傷・愚痴にすぎない
  • アフィリエイターやライバル会社による虚偽の投稿

 

大手海外FX掲示板FPAではとまずまずの評価

良い評判

  • 取扱銘柄が豊富
  • サポートの対応が丁寧
  • 教育系コンテンツが充実
  • 独自ツールFXNetが使いやすい
  • ゼロカットがある

悪い評判

  • MT4が使えない
  • 自動売買できない
  • 独自ツールFXNetは操作に慣れるのに時間がかかる
  • チャート・価格が実際のマーケットとかけ離れている
  • 偽の肯定的レビューが多い
  • スプレッドがランダムに変化する
  • 出金申請を出しても着金せず問い合わせにも返答がない

海外最大級のFX掲示板FPA(Forex Peace Army)は、海外業者の世界的な評判を知る上でとても参考になるサイトです。

このサイトにおけるiFOREX の評価はとまずまずでした。

以前はだったので、突然評価を上げています。

過去の評価レート
直近の評価レート

全体的に「独自ツールFXNetが使いやすい」「取扱銘柄が豊富」「教育系コンテンツが充実している」と高評価です。

しかし、反対に「出金トラブル」「サポート対応」「取引の透明性の低さ」についての指摘もあるので注意が必要です。

また、「FPAには偽の肯定的レビューが多い」との指摘があるのも気がかりです。確かに、似たような肯定的レビューが集中している不自然な時期が存在しており、その後に評価レートが上がっています。

ただ、偽レビューの疑いがあればFPA運営から注意喚起があるはずなので、真偽のほどは不明です。

Myriaro6,Alexandria, Egypt,Oct 2, 2020,Guest

(一部抜粋)iFOREXの独自プラットフォームFXNetは、最初に慣れるのに苦労しました。機能はMT4より少し悪いのですが、基本的には便利なツールだと思います。iFOREXで特に気に入っているのは、取扱銘柄がたくさんあることです(約800)。これは取引戦略に多くのチャンスを与えてくれます。(Google翻訳)

出典:FPA

Omahar,Pretoria, South Africa,Sep 22, 2020,Guest

独自ツールFXNetは十分優れた取引ツールですが、機能の少なさが欠点です。その他の点では、iForexはちょうど良いバランスのブローカーだと思います。タイトなスプレッド、多くの資産、優れた保護対策、私を不安にさせるものは何もありません。評価は4つ星ですが、MT4とFXNetを選択できるオプションがあれば5つ星の評価を付けます。(Google翻訳)

出典:FPA

Jasen Serenic,Singapore, Singapore,Sep 11, 2020,Guest

iFOREXは独自プラットフォームFXNetを提供しています。正直、私は独自プラットフォームのブローカーは好きではありませんでしたが、iForexは取引条件が非常によかったので、試してみることにしました。基本的にFXNetは十分優れた取引ツールで、多くの指標が提供されています。MT4 / MT5と比較すると劣りますが、FXNetでの取引は簡単です。私が本当に好きなのは、教育の機会です。私は取引に不慣れな初心者の人には、iForexをオススメしています。(Google翻訳)

出典:FPA

Bozhidar Berkih,Belgrade, Serbia,Aug 30, 2020,Guest

(一部抜粋)iForexで口座開設する前に、金融ライセンスを確認し、ネット上のレビューを確認しました。iFOREXは金融ライセンスによってしっかり規制されており、ネット上のレビューにも問題なかったのでiFOREXとの取引を始めました。今のところ、私はiFOREXにある程度満足しています。独自プラットフォームFXNetは一般的なブローカーのプラットフォームMT4と比較すると、機能的には少し劣りますが見た目が良く高いセキュリティレベルを備えています。(Google翻訳)

出典:FPA

JimAlexP,Brussels, Belgium,Jul 14, 2020,Registered user

このブローカーには近づかないでください。彼らは評判の良いブローカーがそうであるように、iFOREXも規制されていません。キプロスの規制はFCAに匹敵するような信頼性の高いものではありませんし、また独自プラットフォームは実際のマーケットを示していません。FPAの評価のいくつかは、元従業員による偽レビューである可能性が高いためあまり参考にならないでしょう。(Google翻訳)

出典:FPA

crazyfortunate,India,Dec 17, 2018,Registered user

(一部抜粋)iForexは詐欺会社です。15000ドルを入金後、取引をクローズできず、資金を全額を失いました。スプレッドもランダムに変化します。最初は利益が出ていましたが、状況は一変しました。出金申請後45日経っても着金せず、メールや電話での苦情にも返答がありません。彼らは、預金の取引詳細(ARN番号)を私に与えることができません。 45日経っても取引の詳細を提供できないことなんてありますか?彼らはチートです。(Google翻訳)

出典:FPA

Neels,Centurion, South Africa,May 29, 2015,Guest

必要な書類を何度も提出したにもかかわらず、「必要な書類を提出しなかった」という回答しかもらえず出金できません。アカウントマネージャーまたはアカウント部門から、資金を出金するためのサポートを受けられませんでした。(Google翻訳)

出典:FPA

 

国内トレーダーからは厳しい指摘が多い

良い評判

  • 出金時に文句を言われたことがない
  • 数千万の出金報告あり
  • 信用できる大手FX業者

悪い評判

  • 出金拒否の報告あり
  • 約定が遅い
  • 指値が約定しない
  • 他社とレートがズレすぎ
  • スリッページが多い
  • ストップ狩りがある
  • スキャルピングすると電話で注意される
  • 出金手続が面倒だし遅い

次に、国内トレーダーからの評判を見てみましょう。

投稿はTwitter・5ちゃんねるから引用しました。

国内トレーダーからは「iFOREXは使いやすく出金もスムーズな信用できる業者」との評価もありますが、ヘビーユーザーが多いせいか厳しいレビューも目立ちます。

特に多かったのが「スリッページ」「ストップ狩り」「スキャルピング制限」「約定遅延」の報告です。

iFOREXは相対取引業者なので、他社とはマーケット・約定力・取引制限などが異なります。そのため、取引しにくい部分は確かにあります。

しかし、ユーザーが不利になるような取引操作がディーラーによって行われているかどうかは不明です。

また「出金拒否」についても、ユーザー側の利用規約違反やボーナス悪用の可能性も考えられるので何とも言えません。

ただ、多くのユーザーから不正を疑われているのは確かなので、100%信用するのはやめたほうが良いでしょう。

151Trader@Live!
2020/08/07(金) 18:14:19.46ID:LCuu4GTb0

アイフォ何年も使ってないけど出金めんどかったな。xmのが楽でしょ。

154Trader@Live!
2020/08/07(金) 18:15:48.62ID:pM8zx2jDa

アイフォ前より出金楽になった。スマホでサインしたらアップロード出来るようなったから

出典:5ちゃんねる

565名無しさん@お金いっぱい。
2020/08/08(土) 01:48:47.43ID:9PR/8Gng0

スキャルピング連打とかサーバの負荷かかる事やってる奴は当然何等かの対策とられる。明確に禁止してる業者たくさんあるくらいだし、嫌われる。カバーしづらいし。アイフォなんて直電で注意されるからな。

出典:5ちゃんねる

394名無しさん@お金いっぱい。
2020/08/10(月) 15:48:02.31ID:D7BJEea30

アイフォは文句言われた事ねえぞ。1500万の出金も経験済み、数千万の出金報告も昔スレに上がってたよな。

395名無しさん@お金いっぱい。
2020/08/10(月) 16:03:49.19ID:ULr9iR7L0

アイフォは億出金した人いたよね

出典:5ちゃんねる

563名無しさん@お金いっぱい。
2020/07/21(火) 20:46:23.23ID:Nd7vd11F0>>565

iforexやis6comも出金拒否報告があがっている。昔、アイフォ戦士とかなんとかいって盛り上がってたが、指値が約定しないわ。他社とレートがずれまくってるわ。レートずらしストップ狩りあるわ、まともな業者じゃない。そもそもMT4すら。提供してない、たぶん注文はインターバンクに一切流してない自社内でマリー取引してるだけじゃねーかな、つまりFX業者ですらない可能性が。

出典:5ちゃんねる

 

取引条件・ルール

iFOREXの取引条件やルールを他社と比較しながら詳しく解説します。

なお、比較対象のFX業者は、初心者から上級者にまで人気のある大手FX業者や、比較的タイプの似ているFX業者から選別しているため、iFOREXの強み弱みがより直感的に分かりやすくなっているかと思います。

 

口座タイプは1種類のみ|最大レバレッジは400倍

口座タイプと取引条件
エリート
取引形態 DD
最大レバレッジ 400倍
取扱銘柄 外国為替
貴金属・エネルギー
商品・株式
株価指数・ETF
仮想通貨
取引手数料 無料
スプレッド 原則固定1.0pips
ロット単位 取引単位は「通貨」
最小取引数量 1,000通貨
最大取引数量 500万通貨
最大ポジション数 -
ストップレベル 3.8pips
スキャルピング 不可
自動売買 不可
両建て 可能
マージンコール なし
(証拠金不足アラートを0.25~10%で指定可能)
ロスカット 0%
ゼロカット あり
取引ツール 独自プラットフォーム
口座通貨 JPY
USD
最低入金額 1万円
ボーナス 対象

※:ロット単位・スプレッド・最小取引数量・最大取引数量・ストップレベルは「米ドル円」の値。
※:取引手数料は1ロットあたりの金額。
※:最低入金額は1ドル100円換算。

iFOREXの口座タイプは1種類のみです。

公式サイトでは口座名についてはっきりとは触れられていませんが、以前まで「エリート口座」と呼ばれていた口座です。そのため、ネット上には現在でもエリート口座として紹介しているサイトがいくつか存在します。

また、以前まではスプレッドがすべて0pipsの「ゼロスプレッド口座」もありましたが、こちらは取扱を終了しました。

iFOREXは取引形態にDD方式(相対取引)を採用しているため、顧客と業者の利益は相反します。

そのため、取引の透明性はあまり高くありませんが、顧客の注文は自社で呑んでいるため基本的には高い約定力が期待できます。

また、レバレッジも海外FX業者にしては一般的な400倍ですが、iFOREXには口座残高によるレバレッジ制限(ダイナミックレバレッジ)がないため、たくさん稼いだとしてもレバレッジが下がらないという点は大きなメリットです。

iFOREXのレバレッジルール・独自用語を徹底解説!レバレッジ規制なし・ロスカット率0%のメリット

iFOREX(アイフォレックス)は、レバレッジ400倍で取引できる日本人に人気の海外FX業者ですが、一部のマイナー通貨ペア・CFD銘柄には個別レバレッジが適用されます。 他社では数千倍のハイレバレッジ ...

続きを見る

では、具体的な取引条件について、さらに詳しく見ていきましょう。

 

通貨ペアは充実の89銘柄|株式はなんと697銘柄!

大手海外FX業者と比較

全取扱銘柄

iFOREX
AXIORY
AXIORY

XM Trading
外国為替 89銘柄 62銘柄 57銘柄
貴金属 7銘柄(現物) 4銘柄(現物) 2銘柄(現物)
2銘柄(先物)
エネルギー 5銘柄(現物) 5銘柄(現物) 5銘柄(先物)
商品 5銘柄(現物) なし 10銘柄(先物)
株式 697銘柄 なし なし
株価指数 24銘柄 (現物) 10銘柄(現物) 18銘柄(現物)
10銘柄(先物)
債券 なし なし なし
ETF 13銘柄 なし なし
仮想通貨 18銘柄 なし なし

iFOREXの魅力は何と言っても豊富な取扱銘柄です。

通貨ペアは89銘柄、株式CFDはなんと697銘柄もあります。

そのほかにも、貴金属・エネルギー・商品・株価指数・ETF・仮想通貨のCFDも取扱っており、さまざまな銘柄を1つの独自プラットフォームで取引できます。

iFOREXの全取扱通貨ペアは以下の通りです。

クロス円
AUD/JPY NOK/JPY
CAD/JPY NZD/JPY
CHF/JPY SEK/JPY
DKK/JPY SGD/JPY
EUR/JPY TRY/JPY
GBP/JPY USD/JPY
HKD/JPY ZAR/JPY
クロスカレンシー
AUD/CAD GBP/ILS
AUD/CHF GBP/NOK
AUD/HUF GBP/NZD
AUD/ILS GBP/PLN
AUD/NZD GBP/SEK
AUD/USD GBP/TRY
CAD/HUF GBP/USD
CAD/ILS GBP/ZAR
CHF/CAD NOK/SEK
CHF/HUF NZD/CAD
CHF/ILS NZD/CHF
CHF/NOK NZD/USD
CHF/PLN NZD/ZAR
CHF/TRY PLN/DKK
CHF/ZAR PLN/HUF
EUR/AUD PLN/NOK
EUR/CAD PLN/SEK
EUR/CHF SEK/DKK
EUR/CNH TRY/HUF
EUR/CZK USD/CAD
EUR/DKK USD/CHF
EUR/GBP USD/CLP
EUR/HUF USD/CNH
EUR/ILS USD/CZK
EUR/INR USD/DKK
EUR/NOK USD/HKD
EUR/NZD USD/HUF
EUR/RUB USD/ILS
EUR/SEK USD/INR
EUR/TRY USD/MXN
EUR/USD USD/NOK
EUR/ZAR USD/PLN
EURPLN USD/RUB
GBP/AUD USD/SEK
GBP/CAD USD/SGD
GBP/CHF USD/TRY
GBP/DKK USD/ZAR
GBP/HUF

+ 通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ 、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、INR:インドルピー、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ 、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

 

取引手数料が安い!スプレッドは原則固定

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりの取引コストを他社と比較します。取引コストとは、「往復手数料+スプレッド」のことです。

なお、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しています。実際の取引コストとは多少異なる場合があるので注意してください。

同タイプの他社口座と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

iFOREX
easyMarkets
スタンダード
IFCMarkets
MT4
固定スプレッド
USD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.0pips 2.4pips 1.8pips
トータル 100円 240円 180円
EUR/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.2pips 3.2pips 2.5pips
トータル 120円 320円 250円
CAD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.0pips 5.0pips 3.5pips
トータル 200円 500円 350円
AUD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 3.0pips 4.0pips 3.5pips
トータル 300円 400円 350円
CHF/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.0pips 5.0pips 4.0pips
トータル 200円 500円 400円
GBP/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.3pips 5.0pips 5.5pips
トータル 230円 500円 550円
NZD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 3.0pips 5.5pips 5.5pips
トータル 300円 550円 550円
EUR/USD 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.7pips 2.0pips 1.8pips
トータル 74円 212円 191円

※ 0.1ロット=1万通貨。スプレッドは2020年8月12日15時時台の変動幅。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は最も割高・青字は最もお得。

iFOREXは、取引手数料無料・スプレッド原則固定の特殊な口座です。

海外FX業者というよりも、国内FX業者の取引条件に近いと思います。

ここでは、同タイプの他社口座として、easyMarketsのスタンダード口座とIFC Marketsの固定スプレッド口座と取引コストを比較しました。

結果はiFOREXの圧勝です。

海外FXで原則固定スプレッドの口座をお探しであれば、iFOREXが最もオススメですね。

また、重要指標発表時や早朝のスプレッド拡大も他社より穏やかです。

詳しくは以下の記事も参考にしてください。

iFOREXのスプレッド徹底解説!FX・CFDで早朝や経済指標発表時など広がるタイミングを検証

この記事では、人気の海外FX業者iFOREX(アイフォレックス)のスプレッドについて、早朝や経済指標発表時のタイミングなど、さまざまな角度から徹底調査しました。 iFOREXは普段どのくらいスプレッド ...

続きを見る

 

スワップポイントはトルコリラ円が有利

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりのスワップポイントを他社と比較します。

なお、前述の取引コストと同様、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しているため、実際のスワップポイントとは多少異なる場合があるので注意してください。

大手海外FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント

iFOREX
AXIORY
AXIORY
XM Trading
XM Trading
USD/JPY -11円 -33円 -21円 -41円 -18円 -42円
EUR/JPY -38円 -15円 -36円 -16円 -45円 -22円
CAD/JPY -9円 -25円 -14円 -23円 -26円 -39円
AUD/JPY -9円 -23円 -15円 -29円 -25円 -38円
CHF/JPY -40円 -9円 -41円 -3円 -67円 -27円
GBP/JPY -17円 -41円 -36円 -58円 -29円 -46円
NZD/JPY -4円 -25円 -13円 -17円 -20円 -38円
EUR/USD -91円 -42円 -48円 0円 -59円 -8円
TRY/JPY 58円 -107円 22円 -38円 - -
ZAR/JPY 2円 -8円 6円 -11円 - -

※ 2020年8月13日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は支払い・青字は受取り。

多くの海外FX業者と同様、iFOREXもスワップポイントはマイナス(支払い)ばかりですが、トルコリラ円(買)のみ受け取りが発生します。

大手国内FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント

iFOREX
GMOクリック証券
GMOクリック証券
SBI FXトレード
SBI FXトレード
USD/JPY -11円 -33円 6円 -9円 7円 -10円
EUR/JPY -38円 -15円 -12円 9円 -12円 9円
CAD/JPY -9円 -25円 5円 -8円 2円 -7円
AUD/JPY -9円 -23円 4円 -7円 3円 -6円
CHF/JPY -40円 -9円 -20円 17円 -18円 15円
GBP/JPY -17円 -41円 7円 -10円 9円 -12円
NZD/JPY -4円 -25円 4円 -7円 7円 -10円
EUR/USD -91円 -42円 -23円 20円 -27円 22円
TRY/JPY 58円 -107円 18円 -21円 25円 -30円
ZAR/JPY 2円 -8円 4円 -7円 5円 -6円

※ 2020年8月13日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は支払い・青字は受取り。

しかも、その金額は国内FX業者よりも有利です。

もちろん金額は日々更新されますが、トルコリラ円の長期トレードを考えている人はiFOREXが狙い目ですよ。

 

ロスカット率0%|ゼロカット採用

iFOREXにはマージンコールがなく、ロスカット率は0%です。

口座残高を全額利用して、ロスカットに耐えることができます。

また、ゼロカットも採用しています。

万が一、ロスカットが間に合わないほどの急激な相場変動でマイナス残高が発生しても、借金になることはありません。

iFOREXのレバレッジルール・独自用語を徹底解説!レバレッジ規制なし・ロスカット率0%のメリット

iFOREX(アイフォレックス)は、レバレッジ400倍で取引できる日本人に人気の海外FX業者ですが、一部のマイナー通貨ペア・CFD銘柄には個別レバレッジが適用されます。 他社では数千倍のハイレバレッジ ...

続きを見る

追証なしゼロカットシステムのリスクとデメリットとは|海外FXで借金になる?国内業者は対応してる?

ゼロカットとは、ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになってしまった場合に、その損失分を業者が負担して口座残高をゼロにリセットしてくれる、海外FX独自のありがたいサービスのことです。 残念ながら国 ...

続きを見る

 

スキャルピング禁止|自動売買禁止

海外FX業者としてはめずらしいのですが、iFOREXではスキャルピングが禁止されています。

iFOREXのスキャルピング定義は、「1日に10回〜数百回にも及ぶ取引」です。

短期売買にはかなり厳しい業者なので、トレードスタイルはもっぱらデイトレード〜中長期トレードに抑えてください。

また、iFOREXは裁量取引専門業者なので、自動売買も禁止です。

APIや自動クリックソフトといったプログラムの使用も禁止されており、常に厳しく監視されているので注意しましょう。

iFOREXで口座凍結・口座休眠になる原因と対処法|出金拒否の噂など

久しぶりにログインしたら、アカウント・取引口座が使えない。どうすればいいの? 口座に資金を残した状態でしばらく取引しないんだけど、口座維持手数料が引かれたり休眠口座になったりしないか心配。 いろいろな ...

続きを見る

 

取引ツール・サービス

使いやすさと機能性を備えた独自ツール FXnet View

iFOREXの取引ツールは、Windows・macに対応したブラウザタイプの独自プラットフォームのみです。MT4・MT5は利用できません。

各種インジケータのインストール・カスタマイズ・自動売買はできませんが、非常にシンプルで使いやすい取引ツールです。Android・iOSに対応したスマホアプリもリリースされています。

詳しい機能と使い方は、以下の記事をご覧ください。

iFOREXはMT4・MT5が使えない|独自プラットフォーム「FXnet View」の特徴と使い方

iFOREX(アイフォレックス)では、海外FX業者の多くが取引ツールに採用する、MT4(MetaTrader4)・MT5(MetaTrader5)は利用できません。 iFOREXは多彩な取扱銘柄と独自 ...

続きを見る

 

豊富な教育系コンテンツはユーザーから評判が良い

独自プラットフォームからは、初心者用のビデオレッスンにもアクセスできます。

このコンテンツはユーザーからも非常に好評です。

利用するためには、カスタマーサポートに連絡してロックを解除してもらってください。

 

日本人スタッフによるサポートが安心

サポート窓口
日本語対応 受付時間
電話 可能 日本語対応は平日14〜21時
(金曜は19時まで)
メール 可能 平日24時間
専用フォームあり
チャット 可能 日本語対応は平日14〜21時
(金曜は19時まで)

iFOREXカスタマーサポートの窓口は、電話・メール・チャットの3種類です。

コールセンターはギリシャに置かれており、日本人スタッフによる丁寧なサポートを受けることができます。

口座開設するとキャンペーンの紹介や取引についての説明のため、登録電話番号宛に電話がかかってきます。

メールで問い合わせした場合も、メールに加えて直接電話でも丁寧な回答がもらえるので、とても安心感があります。

チャットもすぐに繋がりますし、サポート体制は非常に充実していると思います。

 

キャンペーン・ボーナス


  • 100%+25%入金ボーナス

  • 年利3%利息サービス

  • 友達紹介プログラム

最大100%キャッシュバック

トライアル口座

iFOREXには、「常時開催キャンペーン」「対象者限定オファー」の2種類のプロモーションがあります。

常時開催キャンペーンは「100%+25%入金ボーナス」「年利3%利息サービス」「友達紹介プログラム」の3種類、対象者限定オファーは「最大100%キャッシュバック」「トライアル口座」の2種類です。

iFOREXのキャンペーン・ボーナスについては、以下の記事も参考にしてください。

iForexのキャッシュバック(ペンディングボーナス)とトレーディングチケット徹底解説

iFOREX(アイフォレックス)が実施するプロモーションには、「常時開催キャンペーン」と「対象者限定オファー」の2種類があります。 常時開催キャンペーンは「100%+25%入金ボーナス」「年利3%利息 ...

続きを見る

 

100%+25%入金ボーナス(常時開催)

iFOREXでは、初回入金限定の100%+25%入金ボーナスを常時開催しています。

入金1,000ドルまでは100%入金ボーナス入金5,000ドルまでは25%入金ボーナスです。

どちらもボーナス上限が1,000ドルで、合計2,000ドルのボーナスを獲得できます。

初回入金限定のキャンペーンなので、複数回に分けて入金しても意味がないという点に注意してください。

 

年利3%利息サービス(常時開催)

iFOREXでは、口座資金に対し年利3%の利息がもらえます。

利息をもらい続けるには、口座残高1,000ドル以上を維持し、30日に1回以上は入出金・新規決済注文をするか、ポジションを維持していればOKです。

利息は口座残高の3%で毎日計算され、毎月5日前月分が自動入金されます。

最終的にもらえる利息上限は150,000ドルです。

 

友達紹介プログラム(常時開催)

iFOREXは、友達紹介プログラムも常時開催しています。

友達にiFOREXを紹介することで、自分は最大500ドル友達は最大250ドルのボーナスがもらえます。

もらえるボーナスの金額は、友達の初回入金額と自分と友達の取引数量に応じて、以下のように決まっています。

友達の
初回入金額
ボーナスの金額 必要取引数量
自分 友達 自分 友達
250〜500ドル 50ドル 50ドル 1,000,000ドル 1,000,000ドル
501〜1,000ドル 100ドル 50ドル 2,000,000ドル 2,000,000ドル
1,001〜2,000ドル 200ドル 100ドル 3,000,000ドル 3,000,000ドル
2,001〜3,000ドル 300ドル 150ドル 5,000,000ドル 5,000,000ドル
3,001〜4,000ドル 400ドル 200ドル 7,000,000ドル 7,000,000ドル
4,001ドル以上 500ドル 250ドル 9,000,000ドル 9,000,000ドル

条件達成後は、iFOREXに連絡しなければボーナスがもらえないので注意してください。

 

最大100%キャッシュバック(対象者限定オファー)

iFOREXでは、現金がもらえる取引キャッシュバックも実施しています。

このプロモーションは対象者限定オファーなので、マイページにポップアップが表示された人しか利用できません。

対象者は2回目以降の入金をすると、入金額に応じて取引に使えず出金もできないペンディングボーナスが付与されて、そのペンディングボーナスを上限として取引によって毎日キャッシュバックが受け取れます。

取引あたりのキャッシュバック金額とキャッシュバック上限はiFOREXの裁量で決定するようですが、目安としては5万通貨あたり1ドル、入金額の最大100%までとされています。

キャッシュバックの対象取引は、入金から90日間の取引のみなので注意してください。

 

トライアル口座(対象者限定オファー)

トライアル口座は、25ドルのボーナスが付与された3日間限定のお試し口座です。

このプロモーションも対象者限定オファーなので、マイページにポップアップが表示された人しか利用できません。

トライアル口座は、仮想資金を使って取引するデモ口座ではありません(iFOREXのデモ口座については「iForexの新規口座開設方法を日本語で解説」を参照)。

トライアル口座では、合計約定金額が3,000ドルまで、トライアル期間が初回取引から3日間だけに制限されており、利益は25ドル以上なら出金可能ですが出金条件として取引口座に100ドル以上入金しなければいけません。

 

口座開設・入出金

step
1
口座開設と必要書類

公式サイトから口座開設手続きをします。

アカウント作成だけならメールアドレスだけあればOK。

ただし、本人認証のために以下の書類の画像データが必要です。

あらかじめ用意しておいてください。

  • 身分証明書の画像(有効期限内・写真付きのもの)
  • 現住所確認書類の画像(発行から6ヶ月以内のもの)
  • クレジット・デビットカードの画像(カード入金した人のみ)

※ 受付可能な書類は「iFOREXの口座開設方法!取引を始めるまでの手順・本人確認の手順など」を参照。

ここまでの手順や詳細情報は、以下の記事でさらに詳しく解説しています。

iForexの新規口座開設方法を日本語で解説

 

step
2
資金の入金・ボーナス受取り

入金方法は、クレジットカードおよびデビットカード、オンラインウォレット、国内銀行送金、海外銀行送金の4種類です。

対応カードブランドは、VISA・MasterCard・JCB以外にも、Diners・DISCOVERも利用できます。

オンラインウォレットには、多くの海外FX業者の入出金方法に採用されているbitwalletに対応しており、即時口座反映即・格安手数料なのでオススメです。

入出金手数料は基本無料、最低入金額は1万円以上、最低出金額には指定がありません。

ただ、海外銀行送金で10万円以下の出金する場合のみ、iFOREXで一律2千円の出金手数料が発生する上、金融機関でもリフティングチャージと呼ばれる手数料が差し引かれるため、少額出金だと不足額が発生する場合もあるので注意してください。

1万円以上の出金なら、まず大丈夫だと思います。

出金方法口座凍結・出金拒否についての詳細は、以下の記事をご覧ください。

iFOREXの出金まとめ|おすすめ入出金方法はbitwallet!手数料・日数・出金可能銀行など(アイフォレックス )

この記事では、iFOREX(アイフォレックス)の出金方法について詳しく解説します。 出金方法を理解するためには入金方法とセットで考えなくてはいけないため、最初にiFOREXの入出金方法・所要日数・手数 ...

続きを見る

iFOREXで口座凍結・口座休眠になる原因と対処法|出金拒否の噂など

久しぶりにログインしたら、アカウント・取引口座が使えない。どうすればいいの? 口座に資金を残した状態でしばらく取引しないんだけど、口座維持手数料が引かれたり休眠口座になったりしないか心配。 いろいろな ...

続きを見る

 

iFOREXについてよくある質問(FAQ)

最大レバレッジは何倍ですか?レバレッジ制限はありますか?

一部の主要銘柄のレバレッジは400倍、その他の銘柄は個別に決められています。

各銘柄ごとのレバレッジは、iFOREX公式サイト>取引条件>取引条件一般>商品詳細をご覧ください。

(例:通常必要証拠金が0.25%の場合、1÷0.25%でレバレッジは400倍です)

また、iFOREXには口座の証拠金残高よるレバレッジ制限(ダイナミックレバレッジ)はありません。

iFOREXのレバレッジルール・独自用語を徹底解説!レバレッジ規制なし・ロスカット率0%のメリット

iFOREX(アイフォレックス)は、レバレッジ400倍で取引できる日本人に人気の海外FX業者ですが、一部のマイナー通貨ペア・CFD銘柄には個別レバレッジが適用されます。 他社では数千倍のハイレバレッジ ...

続きを見る


スキャルピングや自動売買はできますか?

iFOREXでは、自動売買・スキャルピングは禁止です。

7.1.14.お客様は、市場濫用と定義される方法またはその他の不正な方法で取引プラットフォームを使用したり、注文をしたり、取引を開始したりしないことに同意します。これには時間差取引やサーバーの遅延の利用、価格操作、時間操作、スキャルピング、他のすべての不法行為、お客様に不当な利益をもたらす行為、もしくは当社が本契約の範囲外で独自の裁量により不適切、もしくは不公正とみなした行為が含まれます。さらに、当社やそのサービスおよび特典を操作または乱用する目的で、別の口座との間で、または当社に関連する異なる名義の口座との間で、あるいは他社との間で、同じ銘柄または同様の銘柄のロングおよびショートポジションを同時に保有する行為もここに含まれます。

7.1.15.お客様は口座で自動取引・アルゴリズム取引を目的としてソフトウェアを使用することはできません。。さらに当社が意図する通常の取引や処理を妨害・干渉するデバイスを使用することも許可されていません(エキ
スパートアドバイスソフトウェア、自動クリックソフト、その他同様のソフトウェアの使用など)。

引用:iFOREX「顧客契約」

スキャルピングや自動売買をしたい人は、以下の記事でおすすめ業者を解説しているのでぜひ読んでみてください。

MT4・MT5の自動売買EAを稼働させるのにオススメの海外FX口座5選

海外FXも自動売買も初心者という人の中には 裁量取引なら業者選びのコツはわかるけど、自動売買は何を重視すればいいの? EAってどこの業者で使っても結果は一緒なの? と、疑問に思っている人も多いのではな ...

続きを見る

スキャルピングにおすすめのFX海外口座ランキング【ハイレバ対応】

FXでスキャルピングがうまくハマれば爆発的に稼げます。 しかし、国内FXのような最大25倍の低いレバレッジでちまちまスキャっていても全然稼げません。 資金効率が悪すぎる上に、DMMFXやGMOクリック ...

続きを見る


強制ロスカット・マージンコールの基準を教えてください。

iFOREXのロスカット率は0%です。

一般的な海外FX業者では、だいたい20〜30%のところが多いので、iFOREXは他社よりも口座残高ギリギリまでロスカットに耐えることができます。

マージンコールはありませんが、独自プラットフォームの通知設定から0.25〜10%の範囲で証拠金不足アラートを設定可能です。

また、ゼロカットを採用しているため、急激な価格変動によりロスカットが間に合わず、口座資金がマイナスになってしまった場合でも、マイナス残高はiFOREXが全額負担してくれるため追証は発生しません。


FXの取引時間を教えてください。

夏時間(サマータイム)と冬時間でFXの取引時間が異なりますが、基本的に月曜日の早朝から土曜日の早朝までです。

  • 夏時間の取引時間:月曜日6:05〜土曜日5:00(日本時間)
  • 冬時間の取引時間:月曜日7:05〜土曜日6:00(日本時間)

夏時間は「3月の最終日曜日午前1時〜10月の最終日曜日午前1時まで」、冬時間は「10月の最終日曜日午前1時〜3月の最終日曜日午前1時まで」です。


両建ては可能ですか?

はい、可能です。


トレーディングチケットとはなんですか?

ボーナスのことです。

iFOREXのボーナスは出金できませんが、ボーナス残高で損失をカバー可能なクッション機能付きのボーナスです。


ペンディングボーナスとはなんですか?

キャッシュバック対象者にだけ付与される、取引には使えず出金もできない一時的なボーナスです。

ペンティングボーナスは、入金額に応じて最大100%の金額が付与されます。

この金額がキャッシュバック上限額として、取引するたびにキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックは現金なので、取引にも利用できますし出金も可能です。


口座維持手数料は発生しますか?

はい、12ヵ月間連続して取引活動がない場合、3ヶ月ごとに15ドル(口座残高が15ドル未満の場合は全額)の管理費が発生します。

口座残高がゼロの場合は無料です。


デモ口座はありますか?

はい、あります。

初回入金・本人認証が完了している人なら、カスタマーサポートに連絡することで誰でも利用できます。

また、iFOREXから限定オファーがあった人のみ、ボーナス25ドルが付与された3日間限定の「トライアル口座」も利用できます。


確定申告はどうすればいい?

海外FXで利益を得た場合、日本国内で確定申告をして税金を納める必要があります。

納める金額は、総合課税(給与所得など、他の所得と合算した課税所得に、所得税の税率をかけて所得税額を算出する課税方式)で計算されます。

税率は課税所得に応じて、所得税5%から45%、住民税10%、復興税2.1%となります。

海外FXの税金まとめ2021|確定申告は必要?脱税できる?節税方法は?

この記事では、海外FXの税金と節税対策について国内FXと比較しながら具体的に解説します。 まず、海外FXの税金について気になるであろうことをまとめました。 ココがポイント 海外FX業者で出した利益には ...

続きを見る

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2020年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

 

  • この記事を書いた人

海外FX wiki編集部

海外FX歴14年。専業トレーダーとして月間最高利益2000万円。初心者が安心して海外FXを利用できるように信頼できるコンテンツを提供していきます。

-IFOREX, 海外FX口座レビュー

© 2021 海外FX Wiki