Bybit(バイビット)のコピートレード|メリット・デメリットから実際のやり方を解説

世界的にみても上位に位置している仮想通貨取引所のBybit(バイビット)ですが、現物やレバレッジ取引だけでなくコピートレードのサービスも提供しています。

コピートレードは、Bitgetなどのほかの仮想通貨取引所でもサービスを提供していますが、Bybitのコピートレードならではの特徴などもあります。また、実際にBybitのコピートレードを利用してどれくらい稼ぐことができるかも気になるポイントでしょう。

そこで本記事では、Bybitのコピートレードの概要やメリット・デメリット、実際に利用している方の評判なども含めて解説します。

また、コピートレードでは、自分がフォローするトレーダーの成績が自分のポートフォリオの上下に直結するため、おすすめのトレーダーの選び方なども紹介します。Bybitのコピートレードを利用すれば、今まで以上に効率よく利益を稼ぐことができるようになるでしょう。

Bybitでコピートレードを検討している方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてみて下さい。

メリット

  • 知識や経験がない方でも利益を得る可能性が広がる
  • 安定したトレード環境でコピートレードできる
  • 全自動的に行われる
  • 相場に関係なく利益を稼げる
  • 毎日相場分析をする必要がない

デメリット

  • 10%以上がマスタートレーダーに支払われる
  • マスタートレーダー選びで利益が変わる
この記事を読んでわかること
  • Bybitのコピートレードは全自動的なシステム上で運営されて効率よく稼ぐことができる
  • マスタートレーダーに利益の10%以上を手数料として支払う必要がある
  • マスタートレーダー選びがうまくいけば、利益を効率よく稼げるようになる
  • 口コミではBybitのコピートレードで利益を稼いでいるとの報告も多い
  • マスタートレーダー選びでは、収益率以外にもドローダウンやフォロワーの収益率も参考にした方がいい
  • Bybitのコピートレードは元本割れリスクもあるため余剰資金での運用がおすすめ

公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

もくじ

Bybitのコピートレードの概要

まず初めに、Bybitのコピートレードの概要を解説していきます。

マスタートレーダーとフォロワー

Bybitのコピートレードで収益を獲得する方法はマスタートレーダーとフォロワーの2種類ある。

Bybitのコピートレードでは、マスタートレーダーと呼ばれるトレーダーによって運用されています。

誰でもマスタートレーダーになることができますが、Bybitにマスタートレーダーとして登録するための申請が必要です。

マスタートレーダーとして申請する条件は以下の通りです。

マスタートレーダー申請の条件

  • 過去30日間で7回以上Bybitで取引を完了していること
  • 勝率60%、またはROI(収益率)30%以上であること
  • コピートレードを利用しておらず、他のトレーダーをフォローしていないこと
  • 取引戦略を公開するアカウントは一つだけであること
  • コピートレードアカウントに100USDT相当以上の残高があること

また、一般ユーザーはフォロワーとしてコピートレードに参加できます。

フォローしたマスタートレーダーのトレードをそのままコピーすることで、マスタートレーダーと同じように利益を稼ぐことができます

Bybitのコピートレードは10万人以上が参加

Bybitのコピートレードは、2023年12月時点で約10万人以上ものユーザーが利用しています。

マスタートレーダーとしても1万人近くが登録されており、フォロワーは多くの選択肢の中から好きなマスタートレーダーを選ぶことができます

Bybitのコピートレードのメリット

Bybitのコピートレードには、主に以下のようなメリットが存在します。

  1. 知識や経験がない方でも利益を得る可能性が広がる
  2. 安定したトレード環境でコピートレードできる
  3. 全自動的に行われる
  4. 相場に関係なく利益を稼げる
  5. 毎日相場分析をする必要がない

それぞれのメリットについて詳しくご紹介します。

1. 知識や経験がない方でも利益を得る可能性が広がる

コピートレードの最大のメリットは、トレードなどに対しての知識や経験がない一般のユーザーでも、トレードによる利益を稼ぐことができる可能性があることです。

トレードに関しては、さまざまな知識やチャート分析、経験が大切になるため、トレードで安定した利益を稼ぐことができるまでのハードルが高いです。

しかし、Bybitのコピートレードでは、マスタートレーダーによるトレードを事前に設定した内容に沿って自動的に運用されます。

そのため、トレードに対して不安がある方でもBybitのコピートレードを利用することで安心して運用できます

2. 安定したトレード環境でコピートレードできる

Bybitのコピートレードは、もちろんBybitのトレード環境によって運用されます。

Bybitは、仮想通貨取引所としての規模が大きく、安定したトレードができることに対して定評があります

そのため、Bybitのコピートレードでは、ほかの仮想通貨取引所よりも優れたトレード環境で運用されるため安心です。

コピートレードトレードにおける取引手数料もBybitの取引手数料が適用されます。

3. 全自動的に行われる

Bybitのコピートレードは、事前に設定した内容に沿ってマスタートレーダーのトレードがコピーされます。

一度コピートレードの設定をしてしまえば、それ以降はすべて全自動的にシステム上で処理されるため手間がかかりません。

また、システムによって機械的に処理されることで、誰かが管理する必要もないため、人為的なエラーも起こりにくく、安定しています

4. 相場に関係なく利益を稼げる

レバレッジトレードをせずに現物の仮想通貨を積み立てている方は、相場が上昇トレンドのときに利益を稼ぐことができます。

しかし、相場が下落トレンドのなかでは、現物の仮想通貨保有者は損失を抱える一方で、利益を稼ぐ方法がありません

一方で、コピートレードなどのレバレッジ取引では、相場が下落トレンドのなかでもショートポジションを積み立てることで利益を稼ぐことができます

そのため、コピートレードを利用してレバレッジ取引をすることで、相場の上げ下げに関係なく常に利益を稼げる環境が実現します。

コピートレードを通して、相場環境に影響されずに利益を稼ぐことができるようになれば、これまで以上に利益を増やせる機会や可能性が増えるでしょう。

5. 毎日相場分析をする必要がない

コピートレードでは、マスタートレーダーが相場分析をして相場環境に応じたトレードを行うため、フォロワーである一般ユーザーは相場分析をする必要がありません

また、損切りや利確ポイントも自分で設定する必要もありません。

毎日の相場分析には、一定の時間がかかってきますが、Bybitのコピートレードを利用することで、相場分析の時間を他のことに充てることができます。

Bybitのコピートレードのデメリット

Bybitのコピートレードには多くのメリットがある一方で、以下のようなデメリットも存在します。

  • 10%以上がマスタートレーダーに支払われる
  • マスタートレーダー選びで利益が変わる

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきます。

10%以上がマスタートレーダーに支払われる

コピートレードで利益が出た場合は、フォロワーがマスタートレーダーに対して利益の一部を支払う必要があります

マスタードレーダーに支払う割合は、「利益分配率」としてマスタートレーダーごとにランクによって設定されています。

利益分配率はランクによって異なる

ルーキー ブロンズ シルバー ゴールド
利益分配率 10% 10% 12% 15%

フォロワーにとっては、通常のトレードと比較したときに、利益分配率が上乗せで手数料として課せられることになるため、マスタートレーダー選びのときには、利益分配率にも着目することをおすすめします。

損失が発生したトレードに対しては利益分配率として手数料が差し引かれることはありません。

10%以上がマスタートレーダーに支払われる

マスタートレーダー選びで利益が変わる

コピートレードでは、マスタートレーダーのトレードをそのままコピーするため、マスタートレーダー自身のトレード内容がとても重要です。

そのため、Bybitのコピートレードでうまく利益を稼ぐためには、マスタートレーダー選びがとても大切です。

優秀なマスタートレーダーのフォロワーになることができれば、継続してBybitのコピートレードで稼ぐことができるようになるでしょう。

しかし、人気のあるマスタートレーダーのフォロワーは、一度フォロワーになったあとは、なかなかフォロワー解除をしないため原則早い者勝ちになりやすいことは覚えておきましょう。

Bybitのコピートレードの実際の評判

1日で元本が20%増えた

この方の口コミでは、Bybitのコピートレードに約200ドルを入金して運用してみた結果、1日で40ドルもの利益が稼げたとのことです。

取引回数160回のなかで損切が一度もないという点からもわかるようにマスタートレーダー選びをうまくできれば効率よく稼ぐことができるとわかります。

時間や手間をかけることなく、1日で元本が20%増加できたという点はコピートレードの最大の魅力でしょう。

安定的に利益を稼げている

この方の口コミでは爆発的な収益率で稼げているわけではないですが、Bybitでのコピートレード開始から3日たった時点でも安定して利益を稼げているようです。

爆発的な収益率で稼げたほうがワクワクしますが、損失を出さずに安定した利益を稼ぐことができればストレスなく運用できます

収益率が安定してるマスタートレーダーをフォローできれば、大きな損失を受けることが少なく、安定した利益を稼ぐことができるようになる可能性があります。

複数のマスタートレーダーに分散投資

この口コミを投稿している方は、Bybitのコピートレードで複数のマスタートレーダーに分散して運用しているようです。

さまざまな形式での分散投資の方法がありますが、マスタートレーダーを分散させるコピートレードの手法も有効です。

この時点では損失があるようですが、分散投資をしているおかげで、少しの損失で落ち着いているとのことです。

分散してマスタートレーダーをフォローして、成績の悪いマスタートレーダーのみを入れ替えていく方法であれば、安定する可能性もあります。

成績のいいマスタートレーダーへの投資資金の配分を増やしたりすることでも、安定して利益を稼ぐことにつながっていくでしょう。

1ヶ月で元本が半分に

Bybitに限らず、コピートレードなどの投資手法では、一定以上のリスクがあり、元本割れするリスクがあります。

この口コミの方のように元本を大きく減らしてしまうこともあります。

しかし、収益率が高いマスタートレーダーをフォローできれば、大きく利益を稼ぐ可能性も高まるため、成績が悪いと判断できた時点で、ほかのマスタートレーダーをフォローすれば、損失も減らすことができるでしょう。

それでも、コピートレードは元本割れする可能性があることをしっかり頭に入れつつ、余剰資金の範囲内で利用するようにしましょう。

マスタートレーダーとして成功

Bybitのコピートレードは、フォロワーである一般ユーザーの方のみだけでなく、マスタートレーダー側の可能性も十分にあります。

この口コミの方のようにマスタートレーダーとして成功することができれば、大きく稼ぐことができるチャンスがあります。

自分のフォロワーの収益の10%以上が手数料として自分の口座に振り込まれるため、トレード手法の腕に自信がある方は、マスタートレーダーとしてBybitのコピートレードを利用してみてもいいでしょう。

Bybitのコピートレードのやり方

続いて、Bybitでコピートレードをする方法を詳しくご紹介します。

step
1
口座開設

まずBybitのコピートレードを利用するためには、Bybitでのアカウント作成と口座開設が必要です。

Bybitでの口座開設は、スマホやパソコンとメールアドレスもしくは携帯の電話番号があればすぐに行えます。

スマホアプリだけでも口座開設から今後の取引まで行えるため、スマホを持っている方はBybitの公式アプリをインストールしておきましょう。

Bybit:仮想通貨の取引、購入、つみたて、コピートレード

Bybit Fintech Limited無料

口座開設後には、すべてのサービスを制限なく利用するためにも、本人確認(KYC)も合わせて行いましょう。

本人確認手続きは、運転免許証などの身分証明書があれば簡単申請できて、即日で手続きが完了します。

公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

step
2
Bybitへ入金

Bybitでの口座開設ができたあとは、実際にコピートレードで運用するための資金をBybitに入金する必要があります。

しかし、Bybitは海外の仮想通貨取引所なので、国内の仮想通貨取引所のように自分の銀行口座から直接日本円を入金することができません

そのため、国内の仮想通貨取引所からBybitへ仮想通貨を送金するか、クレジットカードを利用してBybitで仮想通貨を購入しなければいけません。

国内の仮想通貨取引所からの送金では、基本的にどの仮想通貨銘柄でも行えますが、銘柄によって出金手数料が異なります。

リップル(XRP)などの銘柄であれば、送金速度が速く、出金手数料が安いためおすすめです。

または、GMOコインなどの出金手数料が無料の仮想通貨取引所からBybitへ送金してもいいでしょう。

しかし、仮想通貨の送金でBybitへ資金を入金するときは、送金中に価格が変動するリスクがあることは覚えておきましょう。

価格変動のリスクを抑えたいのであれば、まとまった金額を一度に送金するのではなく、仮想通貨の購入と送金を何度かに分割するのがおすすめです。

Bybitでのクレジットカード利用しての仮想通貨購入は、「MasterCard」と「VISA」のクレジットカードであれば利用できます。

次の手順で、USDTを証拠金としてコピートレード口座に振り替えるため、クレジットカードでの購入の場合は、USDTを購入するといいでしょう。

Bybitのコピートレードで証拠金として利用するためには、最低で50USDTなので、50USDT以上を送金、もしくはクレジットカードで購入するようにしましょう。

Bitgetなどでのコピートレードでは、現物口座からトレード用の口座に振替が必要ですが、Bybitでは、総合取引アカウント、資金調達アカウントの好きな方を選択して運用資金として利用できるため、振替手続きは必要ありません。

step
3
マスタートレーダーを選ぶ

資産調達アカウントへの振替ができたら、実際にコピートレードでフォローするマスタートレーダーを選ぶだけです。

ホーム画面の「コピートレード」を選択するとマスタートレーダーが表示されます。

コピートレードをクリック

マスタートレーダーの過去の実績などを参考にして、フォローしたいマスタートレーダーが見つかったら、「コピー」を選択しましょう。

コピーをクリック

step
4
コピートレードの設定をする

コピートレードのモード

Bybitのコピートレードでは、「スマートコピーモード」「高性能コピーモード」の2種類があります。

コピートレードのモードの種類

スマートコピーモードは、コピートレード初心者向けになっており、自分のポートフォリオのリスク管理をマスタートレーダーに許可します。

そのため、最適な参入タイミングで固定比率のポジションを持つことができるため便利です。

固定比率は、マスタートレーダーの注文コストとフォロワー自身の利用可能残高を基準に自動的に定められます。

また、レバレッジ倍率もマスタートレーダーが設定して発注した通りの倍率が適用となります。

「高性能コピーモード」では、コピートレードでの固定証拠金を自分で設定して、その他の詳細も自分の好きなようにカスタマイズできます

そのため、コピートレードの自由度が高くなりますが中級・上級者向けのコピートレードモードとなっています。

運用資金の設定

運用資金は、総合取引アカウント、資金調達アカウント2つから好きな口座を選ぶことができます。

スマートコピーモードでは、最低運用金額が50USDTと定められています。

運用資金の設定

高性能コピーモードでは、過去7日間のトレード履歴などによって計算された最低運用金額が適用となります。

その他の詳細設定項目

スマートコピーモードでもマージンモードの選択や、損切比率・利食比率などの詳細項目の設定ができます。

スマートコピーモードの各種設定

マージンモードは、以下の3種類から選択できます。

  1. マスタートレーダーのマージンモードに従う形式
  2. 分離マージン形式
  3. クロスマージン形式

クロスマージンでは、口座残高すべてが証拠金として利用されるため、強制ロスカットになりにくいです。

しかし、クロスマージンでは強制ロスカットになりにくい反面、大きく損失が膨らんだときに、口座残高を大きく減少させてしまうリスクもあります。

分離マージンは、あらかじめ証拠金として設定した証拠金によってポジションが保有されます。高性能コピーモードでは、さらにレバレッジ倍率などの設定もできます

スマートコピーモードでは、すべてのトレードにおいてマスタートレーダーのレバレッジ倍率によって運用されます。

レバレッジ倍率を設定する場合は、固定レバレッジとカスタムレバレッジの2種類で調整できます。

固定レバレッジでは、すべてのトレードに対して一定のレバレッジ倍率をかけることができますが、カスタムレバレッジでは、契約の通貨ペアによって個別のレバレッジ倍率を設定できます

おすすめのマスタートレーダーの見つけ方・選び方

ここまでコピートレードの実際のやり方をご紹介しましたが、多くのマスタートレーダーの中から最適な選択肢を見つける方法をご紹介します。

短期的な収益率が高い

短期的な収益率が高いマスタートレーダーは、収益率が安定しないこともありますが、爆発的に高い収益率をあげていることが多いです。

そのため、短期間で利益を稼ぎたいのであれば、短期的な収益率が高いマスタートレーダーを一時的にフォローしてみてもいいでしょう。

「ROIトップトレーダー」のランキングでは、過去7日間の収益率が高いマスタートレーダーをランキング方式で表示しているため、短期的な収益率が高いマスタートレーダーを見つけられます

ROIトップトレーダーランキング

長期的に収益率を維持している

短期的なトレードで高い収益率をあげているマスタートレーダーは、短期間な収益率に優れていたとしても、収益率が安定しないこともあります

そのため、安定した収益率でコピートレードで利益を稼ぎたいのであれば、長期的に収益率を維持しているマスタートレーダーを選ぶといいでしょう。

マスタートレーダーの詳細の「収益」の項目を「30日」や「90日」に設定してこれまでの収益率を確認しましょう。

マスタートレーダーの収益率

長期的に収益率を維持しているマスタートレーダーは、これまでの収益率も右肩上がりのグラフで表示されています。

「ROIトップトレーダー」に表示されているマスタートレーダーには、90日間の収益率も表記されているため、期間ごとの数値を参考にしてみてもいいでしょう。

ドローダウンが低い

ドローダウンとは、一定期間内での資産の最高値と最低値の差を表しています。

ドローダウンが低いマスタートレーダーは、その期間内での損失が少なく、安定したトレードをしていることを意味します。

そのため、コピートレードで高い収益率よりも安定した利益を求めるような方は、ドローダウンが低いマスタートレーダーをフォローしてみるといいでしょう。

「収益&リスクバランストップトレーダー」の項目では、ドローダウンが低いマスタートレーダーをランキング方式で表示しています。

収益&リスクバランストップトレーダー

フォローの収益率と継続率が高い

コピートレードのマスタートレーダー選びでは、フォロワー数が1番わかりやすい指標の1つです。

Bybitのコピートレードでは、マスタートレーダーをフォローしているフォロワーの収益率も確認できます。

マスタートレーダーのフォロワー数

マスタートレーダーの詳細から「フォロワー」を選択すると、そのマスタートレーダーをフォローしているフォロワーのこれまでの収益率などを確認できます

フォロワーの収益率とあわせて、継続日数なども参考にしてみるといいでしょう。

長期的に利益を稼ぐことができているマスタートレーダーは、フォロワーから長期間フォローされているため、今後にも非常に期待が持てます

また、「フォロワーに最も高い利益を提供しているトレーダー」の項目では、フォロワーの収益率が高いマスタートレーダーをランキング方式で表示しています。

Bybitのコピートレードの注意点

最後に、Bybitでコピートレードをする上での注意点をご紹介します。

元本割れのリスクがある

1つ目の注意点は、元本割れのリスクがあることです。

Bybitのコピートレードは、マスタートレーダーのトレードをそのままコピーして自分のトレードに反映させます。

そのため、マスタートレーダーのポジションで利益を稼ぐことができれば、マスタートレーダーををフォローしているユーザーの利益にもつながります。

しかし、反対にマスタートレーダーのポジションに損失が発生した場合には、フォローしているユーザーの損失につながります。どのようなトレーダーでもすべてのトレードで利益を稼いでいるわけではありません。

マスタートレーダーの予想に反した相場環境では、大きく損失を抱える場面もあるでしょう。

そのため、Bybitのコピートレードでは元本割れのリスクが常にあることは覚えておくようにしましょう。

最悪の場合、証拠金として預けている口座のすべてのUSDTを失う可能性もあります。

コピートレードを利用するときは、余剰資金を活用するようにすると気持ちにも余裕を持てるでしょう。

強制ロスカットに注意

強制ロスカットにも注意が必要です。

マスタートレーダーの多くは、自分の予想に反した相場環境になった場合の損失額を抑えるために、損切り基準を設定しています。

損切りはトレードにおいて損失を抑えて、次のトレードで大きく利益を稼ぐことにつなげるための戦略の一部です。

しかし、損切りとは別に強制ロスカットにも注意が必要です。

Bybitのコピートレードでは、マスタートレーダーのポジションに対してレバレッジをかけるように設定できますが、レバレッジをかけすぎたときに損失を抱えると、証拠金を維持できずに強制的にポジションを解消しないといけなくなります

強制ロスカットは、マスタートレーダーの戦略に含まれず、ユーザー自身の資金管理の不十分さによって引き起こされるため、レバレッジや証拠金には余裕持った設定にしておくことをおすすめします。

公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

2024年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FX業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ