SOCIETY

弊社のSDGsへの取り組みについて

株式会社RUNWAYSは、企業活動の一環としてSDGsに取り組んでいます。

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

外務省:持続可能な開発目標SDGsエス・ディー・ジーズとは

 

以下で、株式会社RUNWAYSが賛同・実践するSDGsの取り組みを紹介します。

 

COOL CHOICE

cool choice

業務の電子化・クラウド化を促進することでペーパーレスや資源の節約に努めています。服装にはクールビズ・ウォームビズを採用しており、冷暖房の電力消費を抑えます。

COOL CHOICE:企業・団体のFun to Share宣言

 

Sport in Life

sports in life

従業員の健康促進のため、定期的な運動の機会を設けています。

スポーツ庁のSport in Lifeプロジェクト

 

Plastics Smart

plastics smart

使い捨てペットボトル削減のためマイボトル・マイカップの社内持ち込みを推奨しています。また社内でのプラスチックゴミの分別を徹底しています。

プラスチック・スマートへの取り組み

 

地方創生テレワーク推進運動

ワーケーションを活用して地方活性化への貢献と、従業員の心身のリフレッシュ・モチベーションアップを促します。

地方創生テレワーク

 

フォレスト・サポーターズ

フォレストサポーターズ

フォレストサポーターズ:フォレスト・サポーターズとは

 

SDGsパートナー活動

AUTHOR

株式会社RUNWAYS
株式会社RUNWAYSは「ウェブマーケティング」と「メディア運営」を通じて、企業成長と社会のIT活用に寄与するマーケティング会社です。 Web集客やコンテンツマーケティング等でお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。
https://runways.co.jp/
BACK TO INDEX
ENTERED
THE
SPOTLIGHT