Bi-Winningの評価|評判・安全性について(バイウィニング)

2021年4月15日にサービスを開始したばかりのバイナリーオプション業者Bi-Winning(バイウィニング)は、多くの日本人トレーダーから注目されている新興業者です。

すでにバイナリーオプション関連のYouTubeやブログなどで検証され尽くしているので、ご存じの方も多いかと思います。

この記事ではBi-Winningについてさらに深いところまで中立的な立場から徹底解説しているので、これから口座開設する人だけでなく、すでにBi-Winningで取引を始めている人もぜひ参考にしてみてください。

最初にBi-Winningに「向いている人」「向いていない人」「会社情報・取引スペック」をまとめました。自分のトレードスタイルとマッチする業者かどうかチェックしてみましょう。

Bi-Winningでの取引に向いている人

  • 入金ボーナスでお得に取引を始めたい人
  • 取引銘柄が豊富な業者を探している人
  • 資金が少なく気軽に少額取引したい人
  • 大口取引で大きな賭けに出たい人

Bi-Winningでの取引に向いていない人

  • 取引の透明性や資金の安全性を重視する人
  • 約定力の高さ・システムの安定性を重視する人

Bi-Winningの会社情報・取引スペック

業者名 Bi-Winning
運営会社 KALI-KONEK CORPORATION
代表者 不明
所在地 フィリピン
BLK 69 LOT 42 BEGONIA STREET,
RIZAL CITY OF MAKATI FOURTH DISTRICT,
PHILIPPINES
金融ライセンス なし
分別管理 分別管理
取引方法 ハイロー
ペイアウト倍率 最大88%※
取扱銘柄 通貨ペア:23銘柄
株式:33銘柄
貴金属:2銘柄
エネルギー:2銘柄
株価指数:5銘柄
仮想通貨:20銘柄
判定時間 ショート:1分〜5分※
ロング:10分〜21時間※
途中売却 可能
アットザマネー 購入額返金
最低購入額 500円
口座維持手数料 無料
最低入金額 5千円
入金手数料 無料
最低出金額 1万円
出金手数料 無料
ボーナス 期間限定開催
問い合わせ方法 メール
受付時間 平日24時間
デモ口座 あり

ペイアウト倍率・判定時間は、銘柄・売買方向・時間帯・相場状況によって変動します。

本当に安全でおすすめできるバイナリーオプションは以下の記事でも紹介しているので、ぜひ業者選びの参考にしてみてください。

初心者に絶対おすすめなバイナリーオプションランキング
バイナリーオプション比較!初心者おすすめランキング2021

これからバイナリーオプションを始める人向けに、人気の海外バイナリーオプション業者をご紹介します。 また、優良業者と悪質業者の見分け方や、海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプションの違いについて ...

続きを見る

 

3分でわかる!Bi-Winningとは?

Bi-Winningのメリット

  • 10〜20%入金キャンペーンを実施している
  • ペイアウト倍率が全体的に高い
  • 少額購入から大口購入まで可能|同値判定は購入額返金
  • 取扱銘柄が豊富!株式33銘柄・仮想通貨20銘柄も取引可能
  • 取引ツールはインジケーター・描画ツールを標準搭載

Bi-Winningのデメリット

  • 取引スケジュールが不規則で分かりにくい
  • 遅延・エラーなど挙動が不安定|約定力が低い
  • 運営期間が短いため信頼性・安全性は未知数

Bi-Winningは何かと大手バイナリーオプション業者のHighLowとばかり比較されがちですが、FIVE STARS MARKETSとも業者タイプが非常に似ています。

強みは「入金ボーナス」「ペイアウト倍率」「取引制限」「取扱銘柄」「取引ツール」の5つで、HighLowとFIVE STARS MARKETSの「いいとこ取り」をしたような取引スペックが魅力の業者です。

入金ボーナスは海外FX業者ではおなじみのサービスですが、バイナリーオプション業者は滅多に実施しません。せいぜい口座開設ボーナス数千円程度が限界のようです。

しかし、Bi-Winningには10〜20%入金ボーナスがあるので高額入金する人ほどお得。ペイアウト倍率もHighLow並みに高く、業界トップレベルといっても過言ではありません。

また、取引制限もHighLowやFIVE STARS MARKETSより有利で、少額購入から大口購入まで可能。資金が少なくマイペースに取引したい人から、豊富な資金をベースに強気な高額取引で大きな利益を狙いたい人にも最適。

通貨ペア以外にも株式や仮想通貨といった銘柄も充実しており、取引ツールにはインジケーター・描画ツールを標準搭載。

この取引スペックやサービスの絶妙なバランスは、競合他社の特徴やトレーダーの嗜好をしっかり分析した上で設計されたものではないかと思います。

一方、弱みは「取引スケジュール」「約定力」「信頼性」の3つ。

トレーダーの口コミやレビューサイトでは、不規則な取引スケジュールが分かりにくいと不評で、約定力の低さやエラー・強制ログアウト多発などの苦情も出ています。

新興業者なので信頼性も未知数です。ただ、出金報告は徐々に出てきているので、Bi-Winningの喫緊の課題はシステム面と言えるでしょう。

いくら取引条件・サービスが良くても今のままでは安心して利用できませんので、しばらくはサブ業者として他社と併用し、今後の改善に期待しましょう。

それでは、さらに詳しくBi-Winningのメリット・デメリットについて解説していきます。

 

Bi-Winningのメリット5つ

10〜20%入金キャンペーンを実施している

業者選びで重視すべきは、お得で使いやすいキャンペーンを開催しているかどうか。

Bi-Winningは、入金ボーナスを実施しています。

ただ、口座開設する経路によってボーナスの有無や付与率が変わるので注意してください。

  • Bi-Winning公式サイト経由:ボーナスなし
  • 一般アフィリエイター経由:10%入金ボーナス
  • 特定アフィリエイター経由:20%入金ボーナス

Bi-Winning公式サイト経由で口座開設した場合、ボーナスはもらえません。

また、当然10%より20%入金ボーナスを利用したいところですが、20%入金ボーナスの口座開設リンクを提供しているSNSやブログはごく一部です。

ボーナスをもらい損ねたからといって、複数口座開設すると利用規約違反として利益取消・口座凍結となる可能性があるのでやめましょう。

キャンペーンの特徴と注意点は以下の通りです。

ココがポイント

  • 入金額に応じて10%または20%分のボーナス獲得
  • ボーナスは「獲得ボーナス×90倍」の取引達成で出金可能
  • 資金や利益はいつでも出金可能

ココに注意

  • ボーナスは自己資金よりも優先的に使用される
  • 資金・利益を出金すると保有ボーナス全額消滅

例えば、10%ボーナスなら1万円入金するとボーナス1,000円、20%なら1万円入金するとボーナス2,000円がもらえます。

もらったボーナスは自己資金よりも優先的に消費されるので、ボーナスを使って損失補填が可能です。

しかも、このボーナスは「獲得ボーナス×90倍」の取引達成で出金できます。

ボーナス出金条件のイメージ
入金ボーナス 入金額 獲得ボーナス 出金条件
10% 1万円 1千円 9万円
20% 1万円 2千円 18万円

ただ、「獲得ボーナス×90倍」は、かなり厳しい出金条件です。ボーナス1,000円なら出金条件は90,000円、ボーナス2,000円なら出金条件は180,000円にもなります。

高額入金するほどボーナス出金条件のハードルも上がっていく仕組みなので、はっきり言ってこのボーナス出金は目指さない方が賢明です。

特に初心者の人は、たとえわずかなボーナスであっても出金しようと取引する中で、元手資金を溶かし追加入金を繰り返してしまいがち。

1,000円のボーナスを全額出金しようとした場合、仮にペイアウト率が100%だとすると、購入額90,000円の取引なら1勝・45,000円なら2連勝・1万円なら9連勝・1,000円なら90連勝しなくてはいけません。

もらったボーナスは自己資金よりも優先的に消費されますから、少額取引して負けが続くほど出金可能なボーナス残高も徐々に減っていきます。

反対に、ボーナス減少を回避しようと高額取引するほど、今度は負けたときに一気に元手資金を失う確率が高まります。

Bi-Winningのボーナスは、トレーダーにたくさん取引してもらうための起爆剤です。

「せっかくボーナスをもらったんだから、途中でわずかな利益を出金してボーナスを消滅させてしまうより、頑張って目標金額まで取引してボーナス全額出金したい」というトレーダーの心理を巧みに利用しています。

この入金ボーナスの理想的な使い方は、「なるべく付与率が高い20%入金ボーナスのリンクを獲得する」「無理のない範囲で入金・取引する」「ボーナス出金については考えない」です。

 

ペイアウト倍率が全体的に高い

ペイアウト倍率を他社と比較


Bi-Winning

FIVE STARS MARKETS

HighLow
USD/JPY 88% 73% 95%
EUR/JPY 88% 73% 90%
GBP/JPY 88% 73% 90%
EUR/USD 88% 73% 90%
BTC/USD 86% 73% 85%
ETH/USD 82% 70% 85%
LTC/USD 75% 73% -
85% 73% -
85% 73% -

※ 2021年11月3日11時台(同時刻)のペイアウト倍率。
※ 取引方法はFIVE STARS MARKETSが「ハイロー」・HighLowが「ターボ」。

ペイアウト倍率は、バイナリーオプション業者を選ぶ上で最も注目すべきポイントです。例えば、ペイアウト倍率100%・購入額1,000円の取引で勝つと、購入額1,000円は返金された上で利益1,000円がもらえるため、ペイアウト倍率は高ければ高いほど有利。

上記は「スプレッドのないハイロー取引」「判定時間1分」「2021年11月3日11時台の同時刻」のペイアウト倍率を競合他社と比較したものです。

Bi-Winningのペイアウト倍率は非常に優秀で、さすがにバイナリー大手のHighLowには敵いませんが、FIVE STARS MARKETSよりも断然有利に取引できます。

ただ、ペイアウト倍率の高さで選ぶなら、やはりHighLowがオススメです。

HighLowには、スプレッドがある代わりにペイアウト倍率100%以上で取引できる「ハイロースプレッド」「ターボスプレッド」があるからです(上記はスプレッドのない「ターボ」のペイアウト倍率)。

ちなみに、取引銘柄・判定時間・スプレッドの有無・ペイアウト率は、業者・取引方法によって異なるので注意してください。

ペイアウト倍率は時間帯やマーケットの状況によって刻々と変化するものですが、一般的に「スプレッドのある取引」や「判定時間が短い取引」ほど高くなる傾向にあります。

 

少額購入から大口購入まで可能|同値判定は購入額返金

取扱制限を他社と比較


Bi-Winning

FIVE STARS MARKETS

HighLow
最低購入額 500円 500円 1,000円
最大購入額 20万円 13万円 20万円
最大オープン
ポジション額
500万円 50万円 150万円
アットザマネー 購入額返金 購入額返金 購入額回収

※ FIVE STARS MARKETSは「ハイロー」の取引条件。HighLowは共通。

Bi-Winningは、取引制限も他社よりも断然有利です。

取引1回あたりの購入額は最低500円から最大20万円まで指定可能で、少額購入から大口購入まで幅広く対応しています。

オープンポジションも最大500万円まで保有することができ、上記3社の中では最高額です。

また、アットザマネーと呼ばれる同値判定の際、HighLowでは購入金額が没収されてしまうところ、Bi-Winningでは購入額を全額返金してもらえるところも大きな強み。

ペイアウト倍率だけならHighLowが圧倒的に有利でしたが、最低購入金額・最大オープンポジション額・アットザマネー判定ならBi-Winningに軍配が上がります。

 

取扱銘柄が豊富!株式33銘柄・仮想通貨20銘柄も取引可能

取扱銘柄を他社と比較


Bi-Winning

FIVE STARS MARKETS

HighLow
通貨ペア 23銘柄 23銘柄 16銘柄
株式 33銘柄 33銘柄 -
貴金属 2銘柄 2銘柄 1銘柄
エネルギー 2銘柄 2銘柄 2銘柄
株価指数 5銘柄 5銘柄 9銘柄
仮想通貨 20銘柄 20銘柄 4銘柄

※ FIVE STARS MARKETSは「ハイロー」、HighLowは「ハイロー」「ハイロースプレッド」の銘柄数。

Bi-Winningは取扱銘柄数も充実しています。

通貨ペア23銘柄以外に、株式33銘柄・貴金属2銘柄・エネルギー2銘柄・株価指数5銘柄・仮想通貨20銘柄の取引が可能です。

HighLowは、仮想通貨の銘柄数が極端に少なく株式の取扱いもありません。銘柄数を重視するなら、Bi-WinningやFIVE STARS MARKETSでの取引をオススメします。

Bi-Winningの全取扱銘柄は以下の通りです。ちなみに、Bi-WinningとFIVE STARS MARKETSは、取扱銘柄のラインナップが全く同じです。

通貨ペア(23銘柄)
AUD/CAD EUR/USD
AUD/CHF GBP/AUD
AUD/JPY GBP/CAD
AUD/USD GBP/CHF
CAD/CHF GBP/JPY
CAD/JPY GBP/USD
CHF/JPY NZD/USD
EUR/AUD USD/CAD
EUR/CAD USD/CHF
EUR/CHF USD/JPY
EUR/GBP USD/ZAR
EUR/JPY -
株式(34銘柄)
Adidas Sanofi Aventis
Allianz SAP
BBVA Siemens
BMW Twitter
BNP Paribas Visa
Boeing Co Volkswagen Vz
Citigroup アップル
Ebay アマゾン
Exxon Mobil Corp アリババ
Facebook ウォルト・ディズニー
HSBC グーグル
IBM ゴールドマンサックス
Intel コカ・コーラ
Michelin テスラ
Moderna トタル
Netflix マイクロソフト
Renault マクドナルド
貴金属・エネルギー
天然ガス先物 原油先物
株価指数
ダウジョーンズ 先物 NASDAQ 100 先物
S&P 500 先物 NIKKEI 225 先物
DAX 30 先物 IBEX 35 先物
仮想通貨
Binance coin Monero
Bitcoin Namecoin
Bitcoin Cash Polka Dot
Bitcoin SV Ripple
Cardano Stellar
Dogecoin Tezos
EOS Theta
Ethereum Tron
Link Uniswap
Litecoin VeChain

 

取引ツールはインジケーター・描画ツールを標準搭載

Bi-Winningの取引画面

Bi-Winningは、多彩な機能を搭載した取引ツールも魅力です。

時間足は11種類・チャート種別は4種類もの中から選択でき、インジケーターは24種類・描画ツールは21種類も搭載しています。

チャートには判定時間までの残り時間表示・トレーダーセンチメント機能・チャートの拡大縮小機能を搭載。

各機能は、チャート上部にあるツールバーから自由に選択できます。

全搭載機能は以下の通りです。

時間足
ティック 1時間足
1分足 2時間足
2分足 4時間足
5分足 日足
15分足 週足
30分足
チャート種別
ローソク足 エリア
ライン 四本値
インジケーター
SMA WMA
RSI Linear regression
BB Linear regression slope
MACD A0
Aroon ATR
Aroon Oscillator CCI
DPO IKH
EMA Momentum
TEMA Pivot points
TRIX Price Channel
APO Stochastic
PPO Williamsr
描画ツール
Label Crooked 3
Circle Crooked 5
Rectangle Measure XY
Segment Measure Y
Arrow segment Measure X
Ray Pitchfork
Arrow ray Parallel channel
Horizontal line Vertical counter
Vertical line Vertical label
Elliot 3 Vertical arrow
Elliot 5 -

FIVE STARS MARKETSの取引画面

ちなみに、Bi-WinningとFIVE STARS MARKETSの取引ツールは同一システムです。

この2社は銘柄と取引ツールは共通ですが、ペイアウト倍率・キャンペーン・入出金方法などが大きく違います。

もしBi-Winningに不満のある人は、以下の記事も参考にFIVE STARS MARKETSの利用も検討してみてください。

FIVE STARS MARKETSの評価|口コミ評判と安全性について(ファイブスターズマーケッツ)

FIVE STARS MARKETS(旧 FIVE STARS OPTION)は、シンプルかつ多彩なサービスと確実でスピーディーな入出金対応を大きな強みとして業界をリードしてきた、老舗の海外バイナリー ...

続きを見る

 

また、さらに本格的にテクニカル分析したい人は、高機能チャートツールMT4・MT5を併用しましょう!

MT4・MT5は、ブラウザタイプ(汎用)・ダウンロードタイプ(Windows)・スマホアプリ(iOS・Android)・タブレットアプリ(iOS・Android)がリリースされており、すべて無料で利用できます。

インジケーター・描画ツールは、それぞれ30種類以上が標準搭載されています(バージョン・デバイスによって異なる)。

初心者の人は多少敷居が高いと感じるかもしれませんが思いますが、非常に優れたツールなので、以下の記事を参考に導入を検討してみてください。

 

Bi-Winningのデメリット3つ

取引スケジュールが不規則で分かりにくい

上記はUSD/JPYとEUR/USDの取引スケジュールです。各銘柄の取引時間は、チャート上にある画像矢印のアイコンから確認できます。

Bi-Winningでは、銘柄ごとに開始時間・終了時間・途中の休止時間の有無(5分程度)が異なり、このスケージュールは同じ銘柄でも日によって不規則に変わるので注意してください。

 

遅延・エラーなど挙動が不安定|約定力が低い

Bi-Winningの取引ツールは多機能ですが、その分だけ銘柄切替やチャート表示などがいまいちスムーズに動作してくれません。

極端に遅いという訳ではありませんが、長時間トレードしているとかなりストレスに感じます。

また、口コミでは取引ツールのエラー・強制ログアウト・約定力の低さが問題視されています。

一般的にサービスを開始したばかりの新興業者というのは、急激なユーザー増加にサーバーの処理能力が追いつかず、システムが不安定になりがちです。

当サイトで確認したところ、トレード結果に直結する購入ボタン・レート更新などの挙動には特に問題ありませんでしたが、アクセスが集中する平日夜間や週末には警戒が必要だと思います。

 

運営期間が短いため信頼性・安全性は未知数

Bi-Winningは、2021年4月15日にサービスを開始したばかりの新興業者です。

フィリピンにある運営会社KALI-KONEK CORPORATIONについても、まだ住所程度しか分かっていません。

Bi-Winningはアフィリエイトが盛んに行われており、SNS・掲示板・YouTube・ブログなどで大きく取り上げられたため、すでに知名度だけはHighLow並にあります。

しかし、約定力の低さ・取引ツールの不安定さ・出金実績の少なさを考えると、まだまだ安心して利用できる業者とはいえません。

信頼性・安全性を評価するには最低でも1、2年は必要なので、今のところは高額入金せず、薄氷を踏むような感覚で慎重に利用したほうが賢明です(2021年11月時点)。

 

口座開設・入出金

クイックデモにチャレンジしてみよう!

Bi-Winningでは、手続不要で仮想資金10万円を使ったクイックデモ(デモトレード)が利用できます。

初心者の人はいきなり自己資金で取引を始めず、このクイックデモで取引の練習をしましょう。

 

まずは、公式サイトにあるクイックデモをクリックしてください。

 

次に、クイックデモ開始をクリックします。

 

すると、すぐに仮想資金10万円が入金された取引画面が表示されます。

ここではいくら失敗しても実害はありませんので、安心して利用してください。

 

必要書類は本人確認書類と現住所確認書類

口座開設の際は、本人認証のため以下の書類の画像データが必要となります。

書類全体が写るよう鮮明に撮影したものをあらかじめ用意してください。

顔写真の有無・有効期限・発行日などに注意しましょう。

取引するだけなら本人認証は不要ですが、資金や利益を出金するためには必要書類を提出して本人認証を完了させておく必要があります。

本人確認書類(有効期限内・写真付き・両面)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号は伏せる)
  • その他写真付の公的書類

現住所確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号は伏せる)
  • その他の公的書類
  • 健康保険証
  • 6ヶ月以内に発行された住民票
  • 3カ月以内の日付入り消印のある郵便物
画像形式は jpg・jpeg・png・gif・pdf・tiff、ファイルサイズは8MB以下で保存してください。

本人確認書類が準備できたらBi-Winning公式サイトにアクセスして、口座開設と必要書類をアップロードしましょう。

口座開設手順は以下の通りです。

 

step
1
公式サイトにアクセスする

Bi-Winning公式サイトにアクセスし、口座開設または始めるをクリックしてください。

 

step
2
基本情報を登録する

氏名・パスワード・メールアドレス・居住国・電話番号・口座通貨・生年月日を登録し、利用規約の同意チェックを入れたら、口座開設をクリックしてください。

口座通貨はJPYしか選べません。

 

届いたメール本文にあるリンクをクリックし、メール認証を実施してください。

 

step
3
個人情報を登録する

自動的にマイページにログインするので、住所・郵便番号・身分証番号を登録し、保存をクリックしてください。

 

step
4
本人確認書類を提出する

本人認証を実施します。

マイページ上部メニューにあるユーザー名をクリックしてください。

 

必要書類のタブをクリックし、新しい書類をアップロードするをクリックしてください。

 

カテゴリー書類の種類を選択したら、ファイルを選択くださいをクリックします。

 

あらかじめ用意していた本人確認書類・現住所確認書類の画像ファイルをそれぞれ指定して、アップロードをクリックしてください。

 

step
5
利用規約に同意する

最後に、利用規約に同意します。

プライバシーセンターのタブをクリックし、全てを承認&続行をクリックすれば口座開設手続完了です。

 

入出金方法はビットコインと国内送金のみ

入金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY なし
その他 なし
仮想通貨 BTC 0.001BTC 最短当日 無料
ETH なし
XRP なし
銀行送金 国内 5千円 最短当日 無料
海外 なし
出金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY なし
BXONE なし
仮想通貨 BTC なし
ETH なし
XRP なし
銀行送金 国内 1万円 最短当日 無料
海外 なし

金融機関・決済サービス会社・取引所で発生する入出金手数料・送金手数料等は、別途自己負担となります。

入金方法はビットコインと銀行送金の2種類のみです。

ビットコインは最低入金額0.001BTCで、平日10〜17時に入金処理されて最短当日反映します。

銀行送金は最低入金額5,000円で、銀行営業日12時までの入金なら同日15時までに口座反映、12時以降の入金なら翌銀行営業日に口座反映します。

出金方法は銀行送金のみです。

銀行営業日12時までの出金なら同日15時までに口座反映、12時以降の出金なら翌銀行営業日に口座反映します。

最低出金額は1万円以上なので注意してください(1万円未満は口座解約時のみ出金可能)。

いずれも入出金手数料無料ですが、利便性は決して良くありません。

 

Bi-Winningについての口コミ

ここでは、Bi-Winningの口コミをご紹介します。

ただし、ネットの口コミにはライバル会社・アフィリエイター・大損したトレーダーによる根拠不明の情報・虚偽の情報もありますので、あくまでも参考程度に考えるようにしてください。

 

Twitterの評判

海外FX Wiki編集部:Bi-Winningのメリットとしてよく紹介されるのが「同値判定(アットザマネー)が購入額返金になること」「入金ボーナスがあること」の2つです。どちらも業者にとっては負担なので、いくらユーザーに好評とはいえ、積極的に実施している業者はなかなかありません。

 

海外FX Wiki編集部:取引ツールは多機能で便利な反面、クラッシュ・動作遅延・フリーズなどについて不満の声が上がっています。さらに、約定拒否の多さも深刻なようです。

 

海外FX Wiki編集部:Bi-Winningはクレジットカード入金に対応していないため、「現在は自転車操業の可能性が高い」と鋭い指摘をするユーザーもいます。クレジットカードを利用した入金とは簡単に言えばツケなので、業者にとっては資金繰りを悪化させる要因にもなります。

 

海外FX Wiki編集部:やはり、会社の信頼性・安全性に疑問を抱いているユーザーは多いようです。Bi-Winningは金融ライセンスを保有しておらず、第三者機関からの厳しい管理下にはありません。利用規約には「訴訟はフィリピンの裁判所でのみ提訴できる」と記載されているだけです。

 

5ちゃんねるの評判

2名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 17:55:13.98ID:1/7FNTDU0>>1
ハイローに劣ってる要素がないな・・・
これはさっさとハイローからバイウイニングに乗り替えた方が賢いな

3名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 17:57:19.18ID:AppsmU0y0
ここはハイローみたいに難癖つけて凍結してきたり出金拒否したりしないみたいだから優良業者だね

4名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 18:00:23.57ID:lkROwzc70
はたけ先生を筆頭に、YouTubeでインフルエンサーとして活躍してる人達も続々とバイウイニングに移行してるね

5名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 18:20:29.99ID:jeJJVBVL0
小遣い稼ぎに丁度いい
ハイローやるなら圧倒的にこっちのがいいね

8名無しさん@お金いっぱい。2021/09/02(木) 12:23:42.98ID:tm3FvTxb0
出金報告いくつもあがってるからできると思うよ

9名無しさん@お金いっぱい。2021/09/06(月) 12:23:49.32ID:781uqMeX0
口座作ったぜ!
明日から取引き開始します

出典:5ちゃんねる

海外FX Wiki編集部:2021年9月時点では、5ちゃんねるのマニアックなユーザーもBi-Winningには期待していたようです。

 

10名無しさん@お金いっぱい。2021/09/07(火) 14:29:55.30ID:mszK9s+i0
バグってる

11名無しさん@お金いっぱい。2021/09/09(木) 10:48:12.25ID:t3KXa+PU0
約定拒否はんぱない

14名無しさん@お金いっぱい。2021/09/16(木) 20:27:37.48ID:KEvYbUlt0
すぐ画面くるくるなる

15名無しさん@お金いっぱい。2021/09/17(金) 08:42:33.22ID:g99W0DR70
駄目だこりゃw

16名無しさん@お金いっぱい。2021/09/17(金) 08:48:07.94ID:w6uLLWGt0
つぎ行ってみよぉ~!

17名無しさん@お金いっぱい。2021/09/17(金) 10:55:46.73ID:4TYpMVu00
使い物にならん

18名無しさん@お金いっぱい。2021/10/01(金) 03:19:43.61ID:QQZjBYba0
すぐ鯖落ちするの草

20名無しさん@お金いっぱい。2021/10/12(火) 10:21:11.89ID:q3LFcfS40
まず問い合わせメールの返答がない時点で入金する価値なし
そもそもYouTubeのみんなはアフィリ報酬目当てだからね
ハイローかザオプ以外はダメでしょ

21名無しさん@お金いっぱい。2021/10/12(火) 10:46:28.24ID:TQMQJ5s40
そんなの紹介してる時点で
そんな奴らのYouTubeなぞ
見る価値無し!!

22名無しさん@お金いっぱい。2021/10/12(火) 11:28:49.83ID:f8Zo5I/C0
すぐログアウトしてきて使い物にならん

出典:5ちゃんねる

66名無しさん@お金いっぱい。2021/08/15(日) 15:38:25.16ID:3tIOifs/0
Bi-winningは「私の紹介で登録したら凍結されませんって約束してくれましたー」みたいな事を某配信者が言ってたが
裏を返せば紹介なしだったら凍結はあるって言ってるようなものだから
これは信用できんと思ったね

出典:5ちゃんねる

695名無しさん@お金いっぱい。2021/09/17(金) 20:39:49.98ID:8GAIOk0T0
Bi-winningは500円からエントリーできて、ドロー判定だと返ってきて没収されないけど、入金反映されるの偉い遅いし、チャンス来たからエントリーしようと思ったら勝手にログアウトされるし、お気に入りの通過ペアはログアウトするたびにリセットされるから面倒い。

出典:5ちゃんねる

海外FX Wiki編集部:しかし、すぐにその状況は一変。やはり、ここでも約定拒否・動作遅延・強制ログアウトの報告が多数寄せられています。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2021年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

 

  • この記事を書いた人

海外FX wiki編集部

海外FX歴14年。専業トレーダーとして月間最高利益2000万円。初心者が安心して海外FXを利用できるように信頼できるコンテンツを提供していきます。

-バイナリーオプション

© 2021 海外FX Wiki